GARDEN

ACID ANDROIDの約7年ぶりの新しいアルバム!

音源を!音源を!とライブの度に募らせた願いが遂に叶いました。

ほんとはCDで初聴きしたかったけどさぁ…

発売日の前の日にCD屋さんに行って、帰り道に開けちゃったりして…っていうワクワク感が、真夜中の自宅のPCでボタン一つで済んでしまうなんて(笑)

元々アナログな人間なので、後でCDで発売されるならそれまで待とうかな、とまで思ってたんですけど、とうとう配信日までCDで発売されるというアナウンスが無くて。気が付いたら24日が明けたら購入ボタン押してた(笑)

でもなんか「12/27にオリジナル盤が発売」って書いてあるショッピングサイトがありますね。

CDで出るんかーい!!!!

こうなったらライブ音源とか未発表の音源を付けて発売して欲しいです。

 

アルバムの印象は、緻密だけど無駄がないという印象。音が無くなる空白の時間までもが美しい。歌詞が日本語なので曲の印象が色濃くなるというか、モノクロから色彩を帯びたものになりましたね。

もう、1曲目からリズムパターンがどんどん変わっていく曲で、エンドレスで聴き込みたくなる。聴くたびに違う音を発見できる。

dressの元ネタは公式のvoice memo#2なんでしょうかね?

 

あ、でも個人的にsequence codeは以前のインダストリアル風味が強い方が断然好みでした。

だって仕方がない。そっちを聴いてた期間の方が長いんだもの…。

今の音も素敵だな~とは思うけど。だからちょうど真ん中ぐらいの時期に配信されたsequence codeがドンピシャ嵌ったんだよ。

あの頃の音源がもっと欲しかったなぁ。新曲じゃなくて既存曲のアレンジでもよかったから。

 

そういえばこないだのライブ@大阪で演奏された12曲目はgardens of babylonで合ってましたね。ついでにyukihiroさんの声で「バビロン」ってコーラスもちゃんと入ってた(笑)

でも音源を聴き込むたびにライブで聴いてた(記憶してた)音が薄れていくのは悲しいですね。音源で聴くと細かい音がたくさん拾えて楽しいけど、ライブの音はライブの音でカッコイイから。頭の中にちゃんと分けてくれる場所があれば良いのだけどそういうわけにもいかず…。あぁ人間って…orz

 

 

そして恒例の(?)過去のライブのnew song答え合わせがなかなか難航。

だって最初に聴いたnew songなんて2013年の4月。音の印象なんてものが残っているはずもなく。過去に書いてた感想からいくとこの時初披露の曲はashesなのかなー?

2013年の8月の新曲はsequenceなのは間違いない(笑)

で、2013年の12月のライブでは他にも「初めて聴く」新曲が2曲あったようなのです。

でもprecipitationの方はどうやら2016年の6月(4月は行ってないのでわからない)が初聴きみたいで。

じゃあ12月の新曲はどれなのか???1曲はrosesだと思うのですが、もう一曲は…?

考えても答えはわからないので、aa-finに載ってないかなぁなんて淡い期待を抱きつつ…。

 

っていうかaa-finはまた延期なの?12月上旬に読書休暇取ってたのに!(←)

ということは一緒に申し込んでおいたcollection#3もまだ届かないってことね?(笑)

 

11/11 ACID ANDROID LIVE 2017 #2@梅田BANANA HALL

前言撤回。

したくなるほど、久々に楽しかったー!

acidの大阪はわりとチャレンジメニュー(セトリが変則だったり)が多くて毎回ドキドキするんですが。

今回は海外ツアーも控えてるのでそれは無いかなーとは思いつつ。

でも、渋谷公演よりも音の面でもブラッシュアップされてるように感じたし、個人的にはホントに久しぶりに観てて楽しかった。

時々こういうライブに当たるから、いつまでも足抜けできないんだなぁ…(笑)

ライブの感想はいつもの1.5割増しで纏まりがありませんが、よろしければ続きからどうぞ。

続きを読む

10/27 ACID ANDROID LIVE 2017 #2@渋谷WWW X

10日も経ってしまったのですが今更先日のライブの感想を投下。

最近ブログとかに感想を残してくれる人がすごく減って寂しいなぁと思って。

自分も何回かスルーしていたので、今回は書いてみようかと(笑)

 

続きを読む

ありがとう新潮。

6月15日号(発売は先週)にラルクの記事が載った件で、自分の中のモヤモヤがちょっと晴れたのでその話。

 

週刊誌に記事が出ること自体、あまりいいニュースではないんだろうなとは思いましたが、やっぱり気になるので読みました。

記事は、もはやファンにはスルーされまくっているラルク解散説→かいちょーの錬金術(笑)について詳しく解説って感じだったんだけど。

 

新しい作品を出さないのも、4人で活動しないのも、これが原因のひとつなんだなって。

すごく腑に落ちた。

 

同時に、解散はとりあえず無いなって確信できたし、メンバーの堅実さもきちんと書かれていて、彼らは何も変わっていないんだってわかったので、もう「新曲はよ」とか言わないでおこうって思った(笑)

テッちゃんが「知らん間にライブ決まってたし」は、自虐ではなくてかいちょーへの皮肉だったのかもね~。

 

あと、そんな状況でもファンの為に何とかライブをやってくれたんだなぁって、今更だけどメンバーの決断に感謝です。

 

しかし、わざとか偶然かわからないけど、表向き(一般人向け)はスキャンダルっぽく書きつつ、実はメンバーはファンを裏切ってないよって読める感じが、ライターさん上手いなって。

もしかしたら、そういう風に書いてって頼んだ人がいるのかもしれない。

 

でも、yukihiroさんの記事はちょっと引っかかるところがあったかな(笑)

彼は彼の好きな音楽をやってるんだし、もう20年近くやってるんだから今更遠慮とかするかーって感じだし、いろいろツッコミどころがありましたw

 

今後は独立するかどうかも含めてどうなるかわからないけど、テッちゃん曰く「ファンを悲しませるようなことはしない」そうなので、黙って見守っていきたいと思います。

 

気になる方がいれば、バックナンバーはわざわざ買わなくても、図書館などでも読めますので、そちらでどうぞ。

今年は7色アイス。

去年は7色ジャーサラダを作り、今年はスイーツを作る!と決めていたので、レインボーアイスを作ってみましたよ♡

f:id:chocolate-devil:20170605221206j:plainまたまたラルソンジャー登場。

 

今流行りの「インスタ映えする」画像でしょ??wwインスタやってないけど←

 

レインボーパンケーキも作ってみたかったんですが、あとで一人で消費することを思うと想像するだけで胸やけが…w

アイスだと食べたい分だけ食べて、あとは冷凍しとけばいいし、お菓子作りの技術もいらないので便利ですね。

 

もし作りたい方がいらっしゃったら参考までにレシピ。

 

材料:

生クリーム(動物性・40%以上)200ml

牛乳 200ml

砂糖 50~70g(お好みで)

バニラエッセンス (お好みで)

粉ゼラチン 5g(入れなくてもOK)

食用色素(食紅) 赤・黄・青

 

こってりしたアイスが好きなら卵を使った方がコクがでると思いますが、今回は味ではなくて見た目重視なので上のような材料になりました。

 

1.牛乳半量を温め、砂糖半量を溶かし、温かいうちにゼラチンを投入。

  ゼラチンは口当たりがなめらかになるとのことで入れましたが、入れなくてもよかったかなー。凍ったゼラチンの食感があまり得意ではないので…

 

2.色素作り。あまりたくさん色素を摂りたくないので(笑)、付属のスプーン半量を基本に色づくり。ちなみに付属スプーン1杯で0.1gらしいです。

  赤→赤1

  オレンジ→赤0.5+黄1

  黄→黄1

  黄緑→黄1+青少量

  緑→黄1+青0.5

  青→青1

  紫→赤1+青0.5

 とにかく青の色素が濃く出てしまう。ちょっとずつ足すのがベスト。

 

3.7色に分けた色素に残りの牛乳をまんべんなく注ぐ。

f:id:chocolate-devil:20170605222456j:plain牛乳を注いだ色素はこんな色です。絵の具っぽくて、とてもじゃないけど食欲は湧かない(笑)

  

4.生クリームを泡立てる。

  キレイに洗って水気を拭ったボールに、冷やしておいた生クリームと残りの砂糖を入れ、泡立てる。氷水を入れたボールや鍋で冷やしながら泡立てると早いです。

  途中でバニラエッセンスで香りづけ。

 

5.8分(はちぶ)~9分立て(角が立つくらい)くらいに泡立てた生クリームに、1の牛乳を混ぜ、できたクリームを7等分して各色素と混ぜて冷凍庫へGO!

 

6.1時間ほど凍らせて、固まりきらないうちにラルソンジャーに入れて撮影。

  今回は入れ物がガラスだったので冷凍庫に入れられませんでしたが、冷凍OKな入れ物なら最初から7色に詰めて凍らせてもよいかも。

 

食用色素、いろんな色が出せてちょっと楽しかったです(笑)

 

26周年

おめでとうございます。

4月のライブで言ってた通り、すぐに26周年を迎えちゃいましたね(笑)

 

最近、所有しているCDを引っ張りだしていろいろ聴いていたのですが、今も一線で活動しているバンドのものって案外少ないんだなって思って。

私が持っているCDなんて、ほぼオリコンランキングに入っていたようなバンドのものばかりだから、ある程度売れてる人達のはずなんだけど…

CDが売れたからとか、メンバーに魅力があるだけでは続けては行けない厳しい世界なんだなと。

それを思うと、今もライブするっていえばすぐにドームいっぱいにしちゃうラルクはすごいなぁって思います。

 

欲を言えば、ライブよりも創作活動の方をもうちょっとねぇ…(笑)

 

ライブの頻度は、そりゃ多い方が嬉しいけど、個人的にはライブは今くらい(数年に1回)でも良いので、もう少し4人で何かを作り出してくれた方が嬉しいかなぁ。曲でも何でも。

 

それも4人でってところが重要で!(力説)

 

最近では写真の合成技術も上がってるし、みんながその場にいなくても曲はできちゃうし…そういう意味では、技術なんて進歩しなくてよかったのに(笑)

こないだの会報で一番良かったのも、Mステの楽屋の記事。「同じ空間にいる」ってだけでテンション上がったわw

だから、ファンの為に存続するんじゃなくて、4人でないと作れないものを作るために存続してほしいんですよ。

 

こないだのライブの演出で、過去映像を見るところで盛り上がってたけど、あれって過去の映像に盛り上がってたんじゃなくて、「メンバーが同じ空間にいる」ってことで盛り上がってたところも大きいんじゃないかな。だから、今の4人が一緒にいる映像でもだいぶ盛り上がるはず。例えばMステの楽屋でくだらない話してるシーンだったとしても。(私はそっちの方が嬉しい)

 

それらを総合すると、やはりSMILEの特典DVDは神だったと思います。(急に)

 

だって!4人が同じ空間で仕事してて、おまけに新曲作ってるんですよー!

・・・・・思い出したらまた見たくなってきたな(笑)

 

 今年…とは言わないから、また4人で何か作り出してくれるのを待ってます。

 

4/9 25th L'Anniversary LIVE@東京ドーム

結局ライブから1か月も経ってしまいましたが、ようやくラニバ2日目の感想投下。

まさか年4回発行の会報にまで先を越されるとは思わなかったわ(笑)

 

この日のライブはFCで取れたお席で、とっても見やすい場所で鑑賞できたにもかかわらず、どうしても終電で家に帰らないといけなくて。

(サービス業やってて土日含めて3日も休めません…)

最後にバタバタして帰ったライブは、やはり記憶の定着が薄いなぁと痛感。

次がいつかはわからないけど、もう少し余裕を持って帰れるようにしたいです。

 

では続きはライブの感想を。ライブ中はメモなどを取りませんので、だいぶフィルターがかかっていると思われます。ニュアンスで受け取っていただければ幸いです。

 

続きを読む