読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面倒だと思うのは私だけ?

VAMPSさんの写真集、写真が自分で選べるそうですね。
気に入った写真だけを1冊にまとめられるっていうのは出版物としてすごく面白いと思うんですが。
HYDEさんだけ、K.A.Zさんだけっていう写真集も作れちゃうってことですよね?
好きな人には堪らないだろうなぁ~

VAMPSの写真集はたぶん買わないので、もしacidで同じ企画の写真集が発売されたらって考えた結果、「指だけ」とか「足元とコードだけ」「暗闇に少しだけシルエットが浮かんでるだけのショット」とか選ぶところまで想像して小一時間滾りに滾りました←←

でもそんな優柔不断な私には向かない企画だなって。
どの写真も捨てがたくて、決まったページ数に収まりきらない気がする。
かといって、全部収録して何冊にも渡るのも、何か美学に反するような…(あくまでも私なりの美学です)
写真を選ぶ時間も楽しいだろうけど、私は本当に優柔不断なので「楽しい時間」というより「悩む時間」になってしまうんですよね・・・ぶっちゃけ面倒・・・
だから私は出来上がったものを買う方が向いてるみたいですw


それから移籍と世界ツアーの件。
VAMPSは去年のツアーには行かなかったので、今の状態がどんな感じなのかわからないのですが、個人的には「おお!ついに!」という感じです。
「あ、今年はもうラルクやんないのね・・・」とは思ったけど(笑)
まぁある程度予測はしてたことですけどね。今年のhydeさんはVAMPS主体でやるんだろうと。
VAMPSで先に世界を回っていろんなことにチャレンジすることは、またきっとラルクにも還元されることなので、大いに応援したいと思ってます。


hydeさんはわりとラルクファンから「またVAMPSやるの?」って言われたりして(実際私もそう思ってた)、結構損な役回りだなって最近思うようになりました。
ソロを始めます!って一番乗りした某69さんを思い出す(笑)
だってソロ期に同じぐらい活動してるyukihiroさんはあんまり言われてないですよね・・・。

以前何かで「ソロでやったことがラルクに活かされてる」って言ってたのは、歌とか音楽家としての技術的なことだと思ってたけど、マネージメントというか戦略的な意味も含まれてたのかなって。
ラルクは簡単には動かせないし、失敗は許されないから、あえて小回りの利く自分のソロ活動でいろいろ試してるって意味だったのかも。

とりあえずはケガの無いように、新しい事業で大きな失敗が無いように祈るばかりです・・・。