読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9/21 LIVE 2015 L'ArCASINO@夢洲特設会場

ラルカジノから今日でちょうど1ヶ月。
ということで、記念にラルク麺シエルとたこやきやんしえるを試食しました。

f:id:chocolate-devil:20170222214400j:plain

私はグッズを手に入れると満足してしまう&できれば封を開けずに置いておきたいタイプなので、いつも食べ物系の賞味期限をスルーしてしまうのですが。
(たぶん一番最初に買った麺シエルは5年ぐらい放置してた←←)

以前の某マシュマロ事件といい、今回もたこやきやんしえるにカビが…!というつぶやきを見かけたので、あわてて両方開封。
たこやき~は密封してあったし、比較的涼しい部屋に置いてあったので今回は無事でしたが、やっぱり食べ物は美味しく頂かないとね!

f:id:chocolate-devil:20170222214427j:plain


左の列は「L'」右の列は「ら」でした。
「らるくあんしえる」ってランダムに入ってたら面白かったのに。
(子供の頃アルファベットチョコを順番に並べて遊んでた人←)


それから、なかなか作業できずにいたライブの感想も残しておきます(今更)

==== ★9/21 LIVE 2015 L'ArCASINO@夢洲特設会場★

16:25過ぎにライブスタート。
4人がW'ArCASINOに乗り込み、頭脳と技術と運とお色気(笑)でイカサマカジノからお金を巻き上げ→持ち逃げ(逃げる途中、ちゃっかりkenちゃんは金髪美女をかっさらっていくw)というアニメで観客を沸かせる。
アニメの最後に、4人がリムジンに乗り込みL'ArCASINOの会場へ・・・というストーリー。

ここで、花道最果てから大量の紙幣を撒き散らしながら本物のリムジンがメンバーを乗せて登場!!
紙幣の紙吹雪の中、ゆっくりと進むリムジン車。メンバーは優雅に手を振ったり、お札をヒラヒラと風になびかせて投げたり・・・なんと札束が似合うバンドなんだろうか(笑)

車の座席は向かい合わせで、前の方にhydeさんとテッちゃん、後ろの方にkenちゃんyukihiroさんで並んで座ってたんですけど、下手側から見るとテッちゃんとyukihiroさんが向かい合わせに座ってですね…!リズム隊贔屓的に演出の初っ端から脳内パーンでした。並んで見るの何年ぶりかと・・・(つд`)

お札は車が通る時に、花道の両サイドから2~3ブロックごと(?)に巻き上げられてたんですけど、風向きのせいで全部上手側に飛んでいくwwwww下手民ブーイングww
私は花道のすぐ脇の下手側のブロック(ただしHブロックw)だったのですが、見事に1枚も飛んできませんでしたwwww
花道からステージに繋がる場所には2人のドアマンがお出迎え。大歓声の中4人はステージへ。


1曲目は[SEVENTH HEAVEN]
イントロでバンッと何か特効が飛び出したんですが、規模が小さくて(おそらくAブロックのドセンくらいしかw)何が飛んだのかわからず。どうやらコイン型の金色の紙吹雪らしいです。

本日の衣装
hyde白シャツに銀の飾りのついた黒のナポレオンジャケット、黒のワイドパンツ、帽子はお札を固めて作ってニス塗ったみたいな(←)紙の帽子。シルクハットの形で天辺は穴が空いてて(笑)髪がぴょこって出てた。
後半帽子を脱いでからは右側を編みこんで左側を垂らす・・・SMILEツアーあたりでやってた髪型に似てました。白っぽい金髪っぽいエクステを編みこんで。左目には黒い眼帯をしてました。
ken→なんせ全身豹柄みたいな(笑)あんまりちゃんと見れてないんですが、豹柄のシャツに豹柄のジャケットだったと。帽子もところどころに豹のファーがついてるような…。そういえばジャケット(ニット素材??)の裾が破れてくるっとなってるところが尻尾みたいに見えたんだけど??(…所詮Hブロックの視界)
tetsuya→テッちゃん可愛かったんです!!!!!(力説)
黒の襟ぐりの明いたカットソーに紅色(えんじっぽい色)のニットカーデ、パーカーのフードに赤いファーがついてるの。ボトムは薄い色と濃い色の切り替えの細身のデニムにユニオンジャックマーチン??…ではなくプリントされたスニーカーでした。
髪がtrueからリンカネぐらいの頃の髪型で、ドンピシャ好みだったのです!!服もリンカネの時みたいだし!!
ライブ後半は赤ニットカーデから大きな白い☆柄の黒ブルゾンみたいなのに変わってました。赤ニット可愛かったのに…
yukihiro白の長そでのガーゼシャツ(なんかそこらじゅうヒラヒラしてた気が…)に黒のベスト、黒の細身のダメージジーンズ(膝小僧がパックリチラリズム☆)、下の方を黒く染めたみたいなお馴染みのスニーカーブーツ。足が細すぎて普通の人間の腕ぐらいの太さでした・・・ってどうゆうこと(;´д`)
髪はすごく大きなバンダナ?スカーフ?みたいなので巻いて後ろに垂らす感じ。


[Link]
2曲目にこの曲が?とちょっとビックリ。
そういえば、平面のHブロックゆえ、ほぼ肉眼でステージは確認できないのですが(豆粒)、さっきからスクリーンに映るyukihiroさんのドラム・・・バスドラが1つしかないような・・・え?そんなことあるの???と持参した双眼鏡で背伸びしてチェック。
光の角度で見えないのかなー?と何度も見直したんですけど1つしか見えない。上に付いてたチャイナシンバルも見えない・・・なんか道理で今日はyukihiroさんの叩く姿が見やすいなー…ってそういうことかッ!!!(遅)
今回一番驚いたのがこの「要塞じゃなくなったドラム」でした。
いや、それでも羊さんの時よりは多いと思うので要塞じゃなくなったは語弊があるのかな。あと穴のあいたシンバルもありましたね。詳しくないのでどれがどの音とか全くわかりませんけど。

[Pretty girl] 
ここでバニーガールのダンサーが両サイドの花道に登場。なんか結構キワドイ格好してたよね・・・ダンサーさんなので結構ムチっとしててセクシーでした。
そんなお姉さんズと戯れるkenちゃん(←しっかり)
そういえばこの曲でhydeさんテッちゃんにセクハラしてた??お尻撫でるみたいな。

hydeMC
h:「イエーイ!ようこそラルカジーノへ!!」
h:「やっと日本にも合法カジノが上陸したー!」
h:「君たちは最初のゲストだ!!」
h:「みんなギラギラしてるぜ!」
h:「金か?そんなに金が欲しいかー!」

(欲しいー!笑)
h:「(笑)」
(wwww)
h:「しかし!」
(しかしww???ざわざわwww)
h:「金で何でも買えると思うなよッ!!」
(おぉ~!)
h:「金で買えるのはなぁ~」
(なに~?)
h:「金で買えるのは・・・(間)・・・」
h:「ほとんど!!!!

(大爆笑)
スクリーンに映るメンバーも笑ってるww

h:「もしカジノで負けても…俺は負けてもいいようにイメージトレーニングしてるから」
(笑)
どうも変なスイッチの入ってる様子のhydeさんのMCに吹き出す観客たち。
h:「何笑ってんの??」
h:「なんで笑ってんの????」

なんやねんー!って感じでちょっと拗ねてるhydeさん。

h:「Are you fxxk'n ready??」(一瞬あの曲かと思ったけど違った)
(イエーイ!)
h:「一攫千金狙おうぜ!!」
(イエーイ!)
h:「ジャパニーズドリーム掴もうぜ!!!」
(イエーイ!)
h:「OH! Blurry Eyesー!」

[Blurry Eyes]
[flower]
Blurry~ではスクリーンにはメリーゴーランドの映像。ホイッスル投げもあります。
ここで大きなサイコロ型や丸いバルーンが客席に投げ込まれてて。
多分映像化を見越しての演出なんでしょうけど、2曲分もいらないな~なんて…(ステージもスクリーンも見づらい…)
風向きのせいで、ほぼ上手側前方へ流れていきましたがw

ライブ前半の演奏は、ステージにあるスピーカーと斜め後ろにあるスピーカーで時差があって、風に流れたりしてすごく聴きづらかった。
途中一旦演奏が止まるところとかちょっとつっかえて聞こえたり…
音がよく聴こえないせいなのか、バンドサウンド自体がまだちゃんと纏まってなかったのかはわからないけど(ちょいちょいミスしてたような気もするし)、なかなかライブに集中できませんでした。


少しの間があって、何かのイントロに似たオルガンの音が流れてくるなぁ~と思ったらそのまま[and She Said]へ。歓声が上がってました。
ここではピエロが数人で登場し、オルガンを弾いてました。
この曲の時は、スクリーンの真ん中を中心に、鏡のようにメンバーが映るので見てて楽しかったです。右手でベースを弾くテッちゃんと左手でベースを弾く双子テッちゃんみたいな←←
hydeさんはステッキ(マイク)の先端から空気砲をバンバン打ってて楽しそうでした。

そしてイントロで大歓声!!!!の[ROUTE666]
めっっっっちゃ久しぶりーーーー!!!!
このyukihiroさんのドラムすごいんだよー!!!
テッちゃんのベースもめちゃくちゃカッコイイんだよーーー!!!
スクリーンのカメラは私の観たい部分を私の観たい位置で止めてはくれなかったけど(爆)・・・orz

kenMC
k:「儲かってまっかー」
(ぼちぼちでんなー!)
k:「ラル札拾えたひと?」…ここで初めて正式名称を知るw
(はーい!)
k:「全員やな」
(え~~~・笑)
k:「昨日ギター練習してたんですけど」
k:「いつもエッチなこと考えながらギター弾くんですよ」
(笑)
k:「いつも自分の為に弾いてるんですけど、これみんなの為に弾いたらどうなるんかなーと思って」
(フゥ~♪)
k:「・・・・めっちゃミスる
(wwwwww)
k:「気が散る
(wwwwww)
k:「どっちがええの?エッチなこと考えながら弾くのと、みんなのために弾いてミスるのと」
kenちゃんのためー!)(みんなのためー!)
k:「・・・・なんて?(体ごと観客に耳を傾ける)」
kenちゃんのためー!)(みんなのためー!)
k:「???・・・・・わから~ん(笑)」←可愛いw
k:「じゃあ次の曲はみんなの為に弾きます」
(歓声)
k:「濡れてんのかー?」
(イエーイw)
k:「絶対乾いてるやろー!」
(イエーイwww)
k:「濡れ濡れなのかー!」
(イエーイwww)
k:「HEAVEN'S DRIVEー!」

(大歓声)
[HEAVEN'S DRIVE]


ここからまたリムジンでサブステに移動。リムジンはオープンカー仕様になってて、hydeさんは片足出しの箱乗りw
席順はそのままなので今度はhydeさんとkenちゃんが下手側でした。
車はサブステに到着すると、立駐の回転台みたいなのに乗っていたのか、くるっと150°くらい右へ回って斜め停め。
yukihiroさんはサブステ奥のドラム前へ移動。kenちゃんとテッちゃんは車から降りて楽器を持ち、hydeさんは車に箱乗りのまま、なぜか隣に白いオウムwwww
(オウム?ww)(オウム??ww)(オウム??www)とざわつく会場(笑)

h:「いや~ほんとによく来たね」
h:「こんなところまで」
h:「よく集まった。ラルヲタが集まった

(ざわつく会場・笑)
テッちゃんは特に表情は変えてなかったですよ(笑)

h:「でも何がすごいって、メンバーが集まったことかな(笑)」
(笑)(歓声&拍手)

h:「じゃあここでね、ちょっと懐かしい曲を・・・」
(歓声)
h:「kenちゃんお願いします」

[Wind of Gold]
ギターのイントロに、会場が大歓声に包まれる。
いつも聞いていたのはアルバムバージョンだったので、アレンジがすごいなーと思ったら、カップリングに収録されてるバージョンだった模様。
時代を感じさせない素敵なアレンジでした!
ちょうど夕暮れ時で、いい感じに雲がオレンジ色に染まってて。ボンネットに座ってギターを奏でるkenちゃんがもうどこから撮っても画になる。
残念ながらドラムは車に隠れてて、どんな風に叩いてるかはほとんどわかりませんでした。。。

h:「もう一曲、夕暮れに似合う曲を…」
[ALONE EN LA VIDA]
以前のツアーでスクリーンに映ってた夕焼けの映像がそのままリアルにメンバーの背景になっていて、凄く綺麗でした。
とはいえサブステは遠すぎるので結局スクリーン越しになるんですけど(矛盾)、画になってましたね~!
みんな思い思いに浸って静かに聴き入っていました。

h:「いい夕暮れですね。気持ちいいね~?」
h:「ほんっとここ夢洲は・・・・何もない
(爆笑)
h:「日が落ちたら一気に寒くなるんで。夢洲どころじゃなくなるからね

(笑)

そういえば、この部分のMCではhydeさんはオウムにいろいろ喋らせる楽しみに気づいて、途中からどんどん腹話術へと発展させてました。
h:「いや~気持ちいいね~?」
オウムを撫でながら「気持ちいい?」と尋ね、高い声でキモチイイ!と答えたり。
そのやりとりが気に入ったらしく何度もやる(笑)
その流れでメンバーに振るもんだから、
h:「tetsuyaさんはどうですか??」と訊かれたテッちゃんは一瞬「え?」という顔をして
t:「キモチイイ!(裏声)」とインカムに向かってオウムの真似(さすが!)
h:「お前か?今喋ったの?」オウムに向かって
t:「キモチイイ~!(裏声)」
その時のhydeさんの表情がすごく満足そうでしたw
そのあとテッちゃんは素の声でコソっと「無茶振りや無茶振りw」

h:「yukihiroさんも・・・」と話題を振られたyukihiroさんは、口元に手を当てて口をパクパクさせて…あくまでも声は出さない(笑)
h:「yukihiroさんは気持ちいい時にしかターバン巻きませんからね」
(会場から笑いと拍手)

h:「kenちゃんはどうですか?」
k:(ボンネットを押して車を揺らす)
h:「あっ・・・(笑)」
k:(腰をぐいぐい押し付けたり回したりする)
h:「(爆笑)・・・いつもすごいよね(笑)表現が(笑)」
k:(腰をいやらしく回す)
h:「やめてください(笑)」
h:「こっちからのカメラ無いんだよね?俺にしか見えないからって・・・(笑)」
h:「下品!(笑)」
h:「次の曲行きにくいから(笑)」
h:(オウムに問いかけ)「大丈夫かなぁ?」
h:ムリ!(裏声)」
(大爆笑)
h:「じゃあ次の曲行っていいですか?次の曲はみんなの声が必要なんで、みんなで歌ってください」


[MY HEART DRAWS DREAM]
凄かったのはこの曲の時に、曇っててピンク色だった空に金色の光が混ざって来ていて。空模様が神懸ってました!
この頃には耳が慣れたのか技術さんが頑張ってくれたのか、音のズレとかはほとんど気にならなくなってて。
いつも青空とか海とか青い色を想像する曲だったけど、夕暮れの空もものすごく似合ってたし、kenちゃんの気持ちよさそうなギターの音が響き渡って開放感が半端なかった。
今まで観たマイドリの中でも、とても印象に残る光景でした。

演奏が終わってサブステージからメインステージへ。
なんと徒歩移動でした。
先頭はテッちゃん。宝箱を持ったピエロを従え、コインや紙幣をばら撒きながらゆっくりとメインステージへ向かう。
紙幣はやっぱり上手側にしか飛ばないので、下手側にはコインをたくさんばら撒いてくれてました。
kenちゃんはピエロとステップを踏んで踊りながら(可愛いw)自由に帰ってくるし(お金の投げ方も自由w)、hydeさんはピエロとハイタッチしようとして失敗してるし(笑)、yukihiroさんは札束咥えて(ユキヲタ悲鳴)コイン投げてるし、メンバーの個性が出る一面でした。
リムジンはメンバーの後ろをバニーちゃんを乗せてゆっくり帰っていきました。


メンバーと車がステージからいなくなってからピエロ達が登場。
ステージ近くの花道にスロットのバーがあって、『会場にウェーブを起こしてその力でスロットを回す』みたいな説明をジェスチャーでしてました。
一番最初はピエロが花道を端っこ(サブステ)まで駆けて行って、ウェーブも大成功!
帰りもちゃんとピエロが戻るのに合わせて打ち返して来てました。
(スクリーン画面の)スロットは絵が合わずに失敗。走っていったピエロがゼェハァ言いながら倒れ込んでました。
『もう一度行け!』という上司の命令に『お前が行けよ!』みたいな小芝居もあり…(もちろんジェスチャーのみ)
でもサブステにまで行ったのは最初の1回きりで、あとはCブロックあたりまで行ったら「あとは自分たちでやって」と言わんばかりに観客にお任せ状態。ついには時間がないのでCブロあたりで折り返して後ろの客放ったらかしでした(苦笑)
結構このやり取りが長くて、もうちょっと短くするか、回数を減らして後ろのブロックまで走って欲しかったな~。

後ろの客がほぼ飽きてしまった頃に、スクリーンにドクロの絵文字が揃う。その絵が前後して「t・r・i・c・k」と揃う!
ドーン!という音とともに現れたのは、等間隔にステージに並んだ、ギターを携えた4人!
GRAND CROSSの演出キタ━(゚∀゚)━!!!
しかもyukihiroさん英語で何か喋ったぁぁぁぁぁ!!!!!!
って気づいた時にはもうスピーチ(というか煽り)が終わってて最後の「L'Arc-en-Ciel!」しか聞き取れなかったwwww

[trick]
この曲のアレンジがめちゃくちゃかっこよくなってて!yukihiroさんが今この曲をアレンジするとこんな風になるんだ~!って新曲を聞く時のように心が踊りました!
歌はテッちゃん→yukihiroさん→kenちゃんhydeさんの順で。
正統派→yukihiro節→自由すぎる歌い方ときてのhydeさんだから、ものすごーく安定感のある歌でした。(笑)
ちなみにここではテッちゃんはドクロのついたギターだったそうです。妹が「久しぶりに見た!」と興奮してました。ごめん冒頭の演出にやられてそこまで見てない←←

[REVELATION]
hydeさんがステージセンターから神輿みたいなのに乗って担ぎ出される。
でもCブロックぐらいまでしか行ってなかったかな…(=期待したけど来なかった)
この曲ではほかのメンバーが全員打楽器で。
テッちゃんとkenちゃんティンパニ??フロアタムを2つ並べたような打楽器??(ラル札と蔦で装飾されてる)で、スティックではなくバチで叩いてました。
yukihiroさんはセンターで。1日目は距離感がわからず自分のドラムのスネアで叩いてるんだと思ってたんですが、ドラムの前にyukihiroさん用の別のスネア??(アクリルみたいな透明の)をスティックで叩いてたことが2日目の席から見えました。

[CHASE]
ステージ脇のセットがセットごと横に開いて、後ろからスクリーンが現れる。ガンダムかッ!ってくらい大掛かりな仕掛けに驚く。
センターのスクリーンと合わせて大パノラマスクリーンに。画面いっぱいに広がる摩天楼の空撮(たぶんCG)が凄く綺麗。

[XXX]
ゼブラ柄のレオタード(タイトな着ぐるみみたいな)に身を包んだダンサーがステージ脇のモニターの前で2人ずつ絡み合って踊る。
その様子がシルエットでサイドの大きなスクリーンに映っていたので、メンバーが映ってたのはセンターのスクリーンが多かった。

[TRUST]
曲に入る前に、イントロのギターリフ(AWAKEツアーでテッちゃんが弾いてた方のギターリフ)が小さく鳴ってて、まさか・・・!と息を飲んでしまった。
ものすごく好きな曲なんだけど、もうライブでは聴けないと思ってたから。
好きな曲なので印象が強いけど、もしかしてAWAKEツアー以来演ってないのかな?
私の記憶の中では割と鮮明に覚えてて、10年も経ってるとは到底思えないくらいなんだけど(笑)
今回はテッちゃんはWネックではなくベースのみでした。

hydeMC
h:「いえーい。みんな楽しんでる?」
(楽しいー!)
h:「こうやってメンバーが揃うのもMステ以来なんだけど…」
(えぇ~・笑)
h:「こういうライブがある時にはね・・・夏ぐらいにシングルを出してね・・・」
(えぇッ?!)
h:「本番に挑みたいと思ってたんですけど、ご覧のような結果に(笑)」
(笑)
h:「でもせめて!」
(おぉ?!)
h:「せめて、今日!」
(えぇ?!)
h:「今日、になったとしても!」
(おぉ?!)
h:「新曲を・・・」
(えぇー!)
h:「L'Arc~en~Ciel、頑張りました!!」
(大歓声&拍手)

h:「あっ(笑)・・・(イヤモニを抑えながら後ろの方へ)ちょっと待って(笑)」
(ざわざわ)
h:「まだ喋るつもりだったのに(笑)もうちょっと喋ってもいい?クリック音鳴ったから焦った~(笑)」
(笑)
h:「しかもね!席撒き(チラシ)のQRコードから予約すると、帰り道にフルで聴けます」
(おぉ~~!!)
h:「じゃあ聴いてもらおうかな!Wings flap


[Wings flap(新曲)]
↑のMCの時に、ずっとこの曲のイントロのキーボード音がしてました。
曲はどこか懐かしさを感じるサウンドで、歌詞もhydeさんが好きな「羽根」とか「殻を破る」という表現が散りばめられながらも「だいきらい」という直接的な表現もあったりで、全然予想してなかったところから投げてきたな~!って思いました。
第一印象はEverlastingほどグッとは来なかったけど、案外スルメソングな気もします。

[Caress of Venus]
花道の横に銀テ用の大砲がセットされてたのでカレスの時に「飛んでくる!」と身構えたのに飛ばなくてズッコケた。
次のドラハイも飛ばなくて一体いつ飛ぶのかと(笑)

[Driver's High]
エンジン音が何度も止まってた。活動してないからかwww
炎の演出はこの曲だったかな?これも花道脇にセットされてたので温かかったですw
「もう数えるくらいで~♪」のところ、いつも観客に歌わせてたのにhydeさんが歌ってた。たぶん最近の流れを忘れてたっぽい(笑)

[HONEY]
曲の最初の方でステージに花火が上がって、観客のボルテージもアガる!!

[STAY AWAY]
テッちゃんのベースソロから…と思ったらベースで煽りながら喋るという荒業を(笑)
t:「わっしょーい!」
t:「わっしょーい!」
t:「お元気~?」
t:「おっげんきぃ~?」
t:「ご存知~?」
t:「ご存知~?」

内容はいつもとあまり変わらないけどw

この曲では両サイドで10人ずつくらいのダンサーさんが、ディーラー服に着替えて踊っていました。
そのダンサーに合わせるためなのか?ちょっといつもよりテンポが遅く感じられて、もたついた印象のSTAY AWAYでした。

[READY STEADY GO]
銀テはここで飛んできました。でもやっぱり風があるのでどんどん流される(笑)毎度のごとく早々に諦めてステージに集中。 
この曲で勢いよく花道をどんどん歩いて行ってたhydeさん。曲の終盤にようやく折り返そうとしたけどすぐに曲が終わってしまって(笑)
h:「・・・何か(笑)」
h:「途中で戻れなくなっちゃって(笑)」
h:「遠い!(笑)」

笑いながらステージに戻るhydeさんを追い立てるように、kenちゃんyukihiroさんが即興でセッションを始める。
観客からは大歓声。
h:「え?それ、走れって言ってる?(笑)」
h:(ちょっと走る→バテる)(ちょっと走る→歩く→走る)「遠すぎるよこれ・・・」

(笑・拍手)
ステージに上がる階段のところで倒れこむhydeさん。
h:「みんなの声がないと立ち上がれない・・・」←わがままっ子発動
hydeコール)
h:(しばらくじっとしてる→ゆっくり立ち上がる)「立ち上がれた!」
(かわいー!)hyヲタ絶叫

h:「みんな可愛いね。可愛いよ。こんなところまで来てくれて」
h:「こんなとこ来たら一生忘れないでしょ?『こんなとこ』ばっかり言ってるけど(笑)」
(笑)
h:「ここがこれからどうなって行くんか僕は知りませんけど、開発されていくんでしょ?」
h:「きっと素敵な街になって、また遊びに来た時に友達に自慢してください」
h:「ここ昔、更地やった時に伝説のライブがあったんやで~って」
客:(歓声&拍手)
h:「みんなほんまにありがとう」
h:「最後にまたみんなの声を聴かせてください。『あなた』」


[あなた]
イントロでステージ後方に虹色にライトアップされた夢舞大橋が浮かび上がって大歓声!
橋をライトアップするなんて演出に目からウロコ。めちゃくちゃ綺麗でした!
曲の終わりには客席後方に様々な色の花火が上がる。
今回はメンバーも見える角度で花火上がるんだ~と思ってステージ見たら、すでにyukihiroさんもkenちゃんもいなかった(!)

t:「ありがと~う!気ぃつけて帰ってな~!」

テッちゃんのバナナ投げが終わってステージから帰ってから、スクリーンに新曲の告知。
終わったのは19時半少し前くらいで、そこからは規制退場でした。
ライブ中は日が落ちてもそこまで寒いとは思わなかったけど、ライブが終わると途端に冷える…。
結局Hブロックの呼び出しがあったのは最後から2ブロック目。
でも「hydeのH」って呼び出しがあって、みんな喜んでました(笑)
会場を出たのが20時半ぐらい→バスに乗れたのが21時半くらい→天王寺着22時ぐらいでした。

列が進まないとかいったトラブルもなく(少なくとも自分が並んでたところは、ですが)、みんな思い思いに感想を言い合ったり、携帯で時間を潰したりして、大人しく待っているあたりは「あぁ~ちゃんと規制退場を待ったマナーのいいドエルさん達だなぁ」って(笑)
終電も覚悟してたので、思いのほか早めに脱出できたと思います。



9/21 LIVE 2015 L'ArCASINO SET LIST

1.SEVENTH HEAVEN
2.Link
3.Pretty girl

4.Blurry Eyes
5.flower

6.and She Said
7.ROUTE666

8.HEAVEN'S DRIVE

9.Wind of Gold
10.ALONE EN LA VIDA
11.MY HEART DRAWS DREAM

12.trick
13.REVELATION
14.CHASE
15.XXX
16.TRUST

17.Wings flap(新曲)
18.Caress of Venus
19.Driver's High
20.HONEY
21.STAY AWAY
22.READY STEADY GO

23.あなた