読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/24 confusion bedroom vol.2@恵比寿リキッドルーム

クリスマスイブのライブから6日経ってしまいました。
その間に羊さんは大阪にも来られてたようですが、仕事で見に行けず
acidの来年の活動を匂わせるVTRが発表になったり、会報が届いたり、ドアラルクカレンダーの発売がお知らせされたりとyukiヲタにとっては嬉しいやら忙しいやらの年末になりました。

しかしライブの記憶をアウトプットしないと年は越せない!(笑)
年賀状も大掃除も途中ですが(←)、パソコンが空いたので今のうちに。

ライブの記憶はだいぶ遠のいてしまってて、いつもの如く自分の受け取ったニュアンスから想像が膨らんでる可能性(=捏造w)がありますが、一応感想として残しておきます。

12/24 geek sleep sheep confusion bedroom vol.2@恵比寿LIQUIDROOM

←この羊さんはグッズではありません(笑)

16時に恵比寿に到着。待望のぬいぐるみを手に入れるために大急ぎでリキッドへ向かう。
グッズはTシャツやパーカーがよく売れてた様子。展示してあるパーカーがサイズ合わせの為に行ったり来たりしてて、ほぼ展示されてない状態になってた(笑)
無事ぬいぐるみはゲットできました(^^)

18時前に再びリキッドへ。客層はやはりacidとは少し違う感じ。時雨さんやモーサムのTシャツで来ている方々もちらほら…
会場に入るとインストではなく洋楽がかかってました。無知な私は「聴いたことあるけど誰の曲だっけ…」状態。ジョンレノンのHappy X'masくらいしかわからんかったw

19時を少し回って暗転。
するとフロアの真上にいくつも垂れ下がっていたLEDが点って歓声が上がってました。
yukihiroさんを先頭にメンバーが登場。

yukihiroさんは黒の長袖で被るタイプの薄手のパーカー。後半パーカーを脱いだ時に、インナーに染めムラがある黒の半袖Tシャツを着てました。首元にひとつだけネックレス。
髪型はセンター分けゆるふわパーマでナチュラルに。しかしその首元やうなじが指と同じくらいの引力を放ってましたね・・・←←
百々さんは白×黒のよくわからない柄のシャツに、素材の性質か?照明の加減で鉛色っぽく見える黒のジャケット、ボトムは黒のデニム?かな。
345ちゃんは右がフレンチスリーブ、左が5分袖のアシンメトリーなAラインのTシャツというかチュニックというか…黒でフロントに抽象的な模様の入ったもの。ボトムはストレートのデニム。


1曲目は予想通り[Weekend Parade]。
3人ともしっかり見ておかなきゃ!と楽しみにしていたのに、結局気づいたら楽しそうにドラムを叩くyukihiroさんに見惚れてしまっていて。

だってドラム叩いてるのyukihiroさんなんだよぅ…(つд`)

十数年そうやってドラムに視点がロックオン状態(笑)で見てきたから、もうそれが癖になっちゃってるんですよね・・・。
久しぶりにすごくしっくりくる感覚にちょっと泣きそうになったりして。
最終的に「なんでラルクやんないんだよー!」なんて恨み言まで心の中で吐いてました(笑)

[GOHAN]
梅田でのライブでyukihiroさんがイントロで失敗した曲だったのでちょっと見守ってしまったw
でもあんな変拍子のしかも凝りまくったドラムフレーズをよく叩くよなぁ~なんて思いながらやっぱり目が離せない。
[IMAGINATION]
この曲の入りだったかな?yukihiroー!(7割)345ー!(2割)の中で遠慮がちに聞こえた「momoー」の呼び声に、百々さんが我慢できずに吹き出してた

MCタイム。
いつもMCをしない人のライブにばかり行ってたので「しまった!MCあったんや…」と身構えるわたくし(笑)

※セリフはほぼ覚えてないのでニュアンスで受け取ってください

百々さんは345ちゃんに振りたかったようだけど、345ちゃんからの「お願いします!」な視線を受けて仕方なくメインで喋ってた感じ。
m:「(話題に困りながら)メリー…」
客:「クリスマース!」
レスポンスの良さにメンバーがニコニコ笑顔。yukihiroさんは笑いをこらえてた感じ。ちょっとうつむき加減。
m:「こんな日にこんなにたくさん集まっていただいて…」
客:(笑い混じりの拍手)
m:「イブですけど他に予定はなかったんですかね?(笑)」
345ちゃんがマイクは通してなかったと思うけど「そんなことないよ」的に客のフォローをしてた気がする(笑)
m:「あぁ、全てを投げうってこちらへ…」
客:(笑)
あとは「3人がお相手いたします」とかそういう話をされてました。


[SINCE YESTERDAY]
[Teardrop]
[Last Scene]
ライブでは345ちゃんのボーカルがCDより一層可愛く聴こえるんですよね。これは行ってない人も一度は聴いてもらいたい!
それに、緊張しているという割には意外に堂々としているというか。声もしっかり出ているし、ベースプレイもカッコイイ!
逆に百々さんの方が扱いづらいギターなのか?前半はあまり余裕がないような印象を受けました。
でも、345ちゃんがブログで紹介してたあの赤いニューギター、(名前がわからない…)めちゃくちゃいい音なんですよ!
バイオリンとかチェロのように音に艶があって、そのギターで演奏してる時はその音ばっかり聴き惚れておりました。

MC②
百々さんと345ちゃんがやっぱりお互いにMCを譲り合うw
m:「なんでこっち見るの?(笑)」
3:「(進行表に)MCって書いてあったので・・・(笑)」
m:「特に何も(考えて)ないんですけど…(笑)何かある?(345ちゃんを見て)」
3:「(客の歓声に)…すみません(笑)…メリークリスマス(笑)」
お互いどうぞどうぞ状態でしたが(笑)、苦し紛れでも345ちゃんのメリクリ可愛かった~ん(*´д`)
そんなフロント2人のやり取りの中、yukihiroさんはドラムの席の横にかがんで、タム(だったかな?)に隠れる(笑)
なるべく客の目に触れないように気配を消そうとしてたようなのですが、そういうのはyukihiroさんしか見てないユキヲタには逆効果です
案の定yukihiro可愛い~!」「yukihiro喋って!!」など、一部の客がヒートアップ。
(しかし喋らないのわかってるのになんであんな事言うんだろうね?)
あまりのヒートアップぶりに百々さんが「…伝えておきます(笑)」とwwwww
毎回思うけど、ああいう百々さんのスマートな返しには惚れ惚れします。ほんとにすみません。

かと思えば、
m:「そういえばね、昨日?一昨日?も僕はここにいまして」
m:「僕(のバンド)と同じくらいの、キャリアが10年とか15年とかそれくらいのバンドが3バンドくらい集まってのライブがあったんですけど」
m:「今日の方がお客さん多いですw」

なんという自虐ネタwwwwww
お茶目すぎる百々さんwwwあんなにイケメンなのにwwww

m:「先日アルバムが発売されまして」
客:(歓声&拍手)
m:「そのアルバムが12曲と、シングルが3曲、1曲ダブってるから実質14曲しかなくてですね」
m:「それだとワンマンライブで曲が足りないので、カバー曲をやります」

客:(歓声&拍手)
m:「知らない曲でも盛り上がってください!ではyukihiroさんよろしく!」
という振りで7曲目が始まりました。

なんというか、羊のイメージからは随分かけ離れた…(笑)'70~'80の弾けたパンクロックみたいなおバカっぽい曲(←失礼な)
だってどう考えても「♪Love Love Love Love Love your money!」って聴こえるんだもん(笑)
私は英語どころか日本語もまともに聞き取れないので、空耳かと思ってライブ後友達には『こんな曲』って言いづらかったんだけど、ほんとに「LOVE YOUR MONEY」って曲だったとはww
でもすっごいメンバーが楽しそうで、会場も盛り上がってて、それを見てるこっちも楽しくって。
その曲からの、百々さんのシューゲイザーっぽいノイジーなイントロギターに心を持ってかれた
めちゃくちゃカッコイイ!!!何これ新曲?!と身を乗り出したところで聴きなれた歌メロが…
「♪Last christmas I gave you my heart~」
なんとWHAM!のLast Christmasのカバー。
実は新しいアルバムが発売された時に、もっとこういうノイジーなギターサウンドの曲が入ってたらなぁ~って思ってたんです。
残念ながら今回のアルバムには入ってなかったけど、ライブで聴けてよかった。またこういう曲もオリジナルで作ってくれるよね?っていう期待も膨らんで。
カバーながら、予想の遥か斜め上を行くアレンジで、ほんとにめちゃくちゃカッコよかったです!
2番の歌詞では345ちゃんが「♪みなさん 今夜は~ リキッドルームへ ようこそ~」みたいな歌詞を歌メロに乗せて歌ってて激カワ!
歌詞はすでにうろ覚えだけど、「サンタさんは今日は大忙しだから、3匹の羊がみんなにプレゼントの歌を贈るわ」という内容で歌ってました。

もっとカバーをやるのかと思ったけどカバーは2曲で終了。
そこからはしっとりと345ちゃんボーカルメインで[magica]、[frame]と続く。
このあたりからはもうすっかりメンバーの演奏に魅せられてましたね。
[frame]は一番好きな曲なので、真剣に見入ってました。yukihiroさんの細かい技がじっくり見れて幸せでした。

MC③
スタッフからスープマグを手渡された345ちゃん。
3:「グッズの話を…させてもらっていいですか」
キタ━(゚∀゚)━!345の販促ターイム!
3:「(今回も)グッズがたくさん出てるのでよかったら買って帰ってください」みたいな感じでほんわか販促(笑)
m:「今回は345ちゃんが撮影とかラジオの収録の合間をぬって考えてくれてね?」
客:(おぉ~!)
m:「345監修で…羊の位置とかこだわって…」
3:「そうなんです!羊の位置はここ!みたいな(笑)」

というわりにはグッズの名前が出てこない345w
3:「いろいろグッズがあって…えっと…」
客:(パーカー!)
3:「あ、そう、パーカーとか(笑)被るタイプの…」
3:「あと、シール…?」

客:(ステッカー!)
3:「そう!ステッカーが!」
m:「…ほんとに監修?(笑)」
客:(爆笑)
3:「ここ(ステージ)にくると緊張しちゃって…」

3:「あの、ステッカーが、ただのステッカーじゃなくて!」
客:(ウォールステッカー!)
3:「そうなんです。いいステッカーなんです!(力説)」
客:(笑)
3:「セリフ(ステッカーに吹き出しが書いてある)も私が書きました」
客:(おぉ~!)
3:「なので貼ったあとも捨てないでください(笑)」
客:(笑)
みたいなやりとりがw

そこで本日のイチオシ商品がこちら!みたいに手に持ってたマグを箱から出す345ちゃん。でもやっぱり名前が出てこないwww
3:「このマグカップが…マグカップ?あ、スープマグです!」
客:(笑)
3:「今日限定で。これ言っていいんだっけ?(←自問自答)裏に今日の日付とリキッドルームって書いてあるので、今日の記念に是非買って帰ってください」
m:「そのマグ、スタッフの人が話してたのを小耳に挟んだんだけど」
m:「これ言っていいのかな?」
←2人してw
客:(何ー?)
m:「このマグが一番原価が高いって(笑)」
客:(笑)
3:「この木のスプーンも可愛いんです。geek sleep sheepって刻印がされてて」
3:「みなさん、是非、是非是非!!」
かなりの押しで売り込む345w

ぬいぐるみの話は客に振られて気づいてた様子。
お客さんで手に持って振ってる人もいて、それを見た百々さんが物のあまりの小ささに
m:「あれ、ぬいぐるみですか?(笑)」
3:「ぬいぐるみ…ぬいぐるみキーホルダー(笑)」
3:「是非連れて帰ってあげてください」

↑こういう「連れて帰る」とかスープマグのくだりで「あったかいスープで温まって」みたいな事も言ってたと思うんですけど、愛があるというか、表現がいちいち可愛いよ345…。

百々さんの「後半戦行くぞー!」の掛け声に、オーディエンスも345ちゃんも拳をあげて応える。
始まった曲は[Good Dream]。
セトリ思い出してる時に出てこなかったのは今回の遠征でnightporterしか持ってこなかったから…という言い訳は通用しますか?(笑)
しかし音源で聴いた時も思ったけど、テンションのアガる曲ですね。
その流れで[Jesus wa gokigen naname]。
最後の方で一瞬止まって、畳み掛けるように激しくなるところがほんとにカッコよくて!!
長めのアウトロとか、CDよりもやっぱり生で見るべきだよなぁ~!とライブの醍醐味を噛み締めておりました。
「もういっちょ!」という百々さんの掛け声から[Strange Circus]。

このパートはほんとにメンバーが楽しそうで、345ちゃんもぴょんぴょん飛び跳ねてました。(ここでぴょんぴょん跳ねる某ベーシストを思い出したのは言うまでもありません←)
そんなテンションの上がったメンバーを見て、オーディエンスも大いに盛り上がってました。

「S!A!N!P!O!」と百々さんが叫んで何事かと思ったけど(笑)続いては[SANPO]。
この曲だったか?百々さんとyukihiroさんがアイコンタクトで入るタイミングをはかってるのがツボでした。
サビのところで自然発生的に手拍子が発生してたりして…ああいうのがあると一体感が増しますね。

MC④
m:「どうですか?お楽しみいただけましたでしょうか?」
客:(歓声&拍手)
m:「今年ももうすぐ終わりますが、来年にはね、ツアーも始まりますんで…」
客:(おぉ~!)
m:「何日だったか覚えてる人?(笑)」みたいな感じでオーディエンスに答えを求める百々さん(笑)
客:(23日!)
m:「23日…どこからだっけ?大阪?あぁ、大阪ー、24が名古屋ー、29が六本木、でしたね(笑)」とオーディエンスに確認しながら話す百々さん。
m:「みなさん、友達5人ずつ連れてきてください
客:(笑)
m:「その時には新曲も…」
客:(大歓声)
m:「(そろっとyukihiroさんを見て)yukihiroさんが作りかけの曲が…」
客:(きゃー!)
y:(それ言っちゃう?wみたいな表情)
客の歓声に、無言のまま組んでた腕を起こして右腕を左右に振るyukihiroさん。
m:「高貴なお手ふりで(笑)」
客:(笑)
m:「できるかできないかわからないですけど…演奏されなかったら…」
3:「…この話はなかったことに(笑)」
m:「ツアーでも一切触れませんw」

m:「あと言い残したことはないですか?」
3:「言い残したことですか…」
m:「来年の抱負でも言っときますか?」
3:「え!w急にですか?」
3:「えー…来年も、geek sleep sheep、頑張りますのでよろしくお願いします!」

客:(拍手)

最後は[hitsuji]→[Daydream]という流れ。
hitsujiはテンポゆっくりめで、丁寧に演奏されてました。
Daydreamは照明をステージ後ろから当てて、シルエットを際立たせるような演出で。

yukihiroさんは軽くお辞儀をしたらすぐにステージ袖へ。
百々さんも345ちゃんもわりとあっさり挨拶をしてステージを後にしてました。
鳴り止まない拍手の中、客電がなかなか明るくならなかったので、ちょっとアンコールを期待してしばらく待ってみたけどアンコールはなしでした。
帰る時に流れてたスマパンのAva Adore聴いて、これ百々さんボイスで聴きたかったなーなんて思いながら会場を出てみると、おっきなツリーが!
え、こんなの入るときあったっけ?www
ツリーには羊のぬいぐるみキーホルダーがかかってて可愛かったです。




あれから1週間経ちますが、ライブを観てからようやくカッチリとスイッチが入った感じで、アルバムをよく聴いてます。
実はアルバムが発売された頃にはそんなにハマってなくて。
多分、acidのライブ後すぐだったっていうのもあるんですけど(笑)
どちらかといえば、好みの音楽はacidの方なので、なかなか羊さんのスイッチは入らず…。
でも、ライブを観てからは羊さんのCDを聴くのが楽しい!
音源をじっくり聴くことで新たな発見もあって、「あぁここの演奏するとこ見たかったなぁ!」って、ライブに対する欲求も上がってます。

1月のライブは大阪と名古屋に参戦予定ですが、どっちも楽しみー!