読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽と人

今月は2日発売だったってご存知でしょうか。
最近は地元の本屋に朝イチで襲撃して、毎月発売日早々に売り切れにしてしまってますが。
(でも1冊しか置かない書店が悪いと思うの…)

今月号は牛乳だけじゃなくて他の記事もわりと面白そうなのが多くて。
テナーのデビュー10周年(こないだの武道館含めて)のインタビューから、椿屋の中田くんと壇蜜さんという異色の対談まで幅広い。
まだじっくりは読めてないけど、時間を忘れて読みふけってしまいそうな記事が目白押しでした。
最近ガッツリ活字読む機会が減ってるので、こういうところからリハビリしていきたいですね。
やっぱりアナログ&活字はいいよ!! 音楽と人6月号★
羊さんのレポが良かった!!
あくまでも金光さんの見解だけど、3人それぞれがgeek sleep sheepに求めてるものは違うけど、それが良いように作用してるといった感じなのかな?
すごく納得のいく?というかピントの合った表現で、すっと腑に落ちました。
牛乳でも仲が良さそうな楽しげな雰囲気が伝わる記事ばかりで。
最初のイメージとはまた違った期待が出てきましたね。早く音源聴きたい。

今月の牛乳は、ほぼ羊さんの話(笑)
345ちゃんとのジェネレーションギャップ話が面白いww
そうか…音楽やっててもニルヴァーナ通らないこともあるんだね…
もみじまんじゅうのジェスチャーはlive 2003@広島でもやってましたけど、私でもギリギリぐらいだったよ(笑)

百々さんとのジャパメタ話も面白い。
そして百々さんって豪快そうなイメージだったけど、意外に過去のチケットとかキレイにまとめてはるんやなと。
見習わなければと思いました(笑)

しかし最近のyukihiro牛乳の右端の空欄が気になるよ…
来月はacidの話で…埋まるだろうか??w