読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/27 WORLD TOUR 2012 THE FINAL@国立競技場

京急はラルヲタの恐ろしさを知らないよね…

L’展 記念乗車券

1000枚なんてすぐ無くなるんじゃないの?(笑)
テッちゃんプロデュースの部屋は気になるなぁ~(*´д`)
いつも遠征で使ってる部屋の4倍くらいのお値段ですけどね…!←←

しかし、無事時開催されるのかちょっと心配…。
HPもまだできてないなんて、ちゃんと準備はできてるのかしら…
外側に力を入れすぎて内容が伴ってないとか、今、指針を失ってるラルヲタをがっかりさせるようなことだけはしないでね…(つд`)

さて、この土日はハワイの様子が気になって気になってソワソワしておりました。
昨日なんてなかなかすごいことになっていたようで。
羨ましいことを前提で、留守番組でよかった…とも思いました。いろいろと。
そんな留守番組の為にも次の会報はぜひ特別増量ページで特集をしていただかなければ…!お願いササノさーん!!!
っていうかライブも含めて映像化希望の投書をした方がいいのかしら…


では続きは国立ファイナルの感想をまだ上げてなかったので。
ハワイのあれこれでタイミングを完全に見失ってますが、ハワイのレポートが上がってくる前に。
ご興味のある方は続きからどうぞ。  
 
★5/27 WORLD TOUR 2012 THE FINAL@国立競技場★

この日は朝イチからグッズ列に並んでました。
昨日朝の11時過ぎには売り切れていたというカオTの為に…(笑)
私は特に興味なかったものの、ツボにハマったらしい妹と同じくツボにハマったらしい幸路さんと並んでました。
並んでると興味も沸いてきて、最初はくじで出たメンバーを受け入れると言っていたのに、結局くじを4枚引いてたって言うww
枚数制限が出ていたんですが、見渡す限りほぼ上限の「4枚ください」って人ばかりだった件wwみんな踊らされてるwww
グッズ売り場の出口にはカオT交換所なるものまで出来ており、無事交換してもらえて4人ゲットしました。

一旦会場を離れて4時頃に再び国立競技場へ。
会場ではトリビュートの他に、各国で流れたニュースや特集、MTVの映像なども流れてました。

この日も17時25分ごろライブスタート!
報道番組風に始まるオープニング映像。
実際のヘリコプターは1日目だけだったようです。まぁご近所にご迷惑ですしね…
飛行物体が国立競技場に降り立って、下手側の入場口からパレードとメンバーが登場!
座席がスタンドの下手側だったので大興奮でした!!

本日の衣装
hyde白に模様のある大きめのタンクトップに黒のホルタータイプのロングベスト、黒のロングジャケット。
タンクトップもベストも袖ぐりが無防備なので時々乳首が見えてますよhydeさん!!
ボトムは黒のゆったりめのパンツ。フロートの時は黒い女優帽とレースの手袋で優雅にお手振り。
ken→パリの衣装に似てた…!シルクのブロンドっぽい光沢のあるシャツに茶色のベスト、ワイン色のジャケット、ボトムはまだら模様のベージュのパンツ。
tetsuya→白いシャツにグレーで黄色の縁取りのあるベスト、ピンク×水色のチェックの有名ジャケット、ボトムは黒の巻きスカート&スキニーパンツ、赤茶色のブーツ。
登場時はラインストーンでデコられたサングラスしてました。髪は両サイド上げ。
yukihiro昨日の色違い??黒のカットソーに濃い赤のジップアップパーカー、ボトムもハーフパンツか巻きスカートっぽいのにレギンス合わせてたかな。

アリーナ後方でフロートは一旦停止。この日はスクリーンに「聖火点灯」っていう文字が出てた。
なので指差してたかどうかは確認できず…
聖火の点灯が終わると再び動き出し、そのままぐるっと一周回ってステージへ。

[READY STEADY GO]
[GOOD LUCK MY WAY]
昨日は薄曇りだったけど、この日は晴天と呼べるくらいの青空で。
曲を聴きながら空の青さがすごく気持ちよかった。
kenちゃんの早弾きがものすごい早さだった…!

[REVELATION]
イントロの煽りのところで「国立ー!!!!」と叫ぶ。
「いけんの?!」←ちょっとオラオラ系
「いけんのかーーー!」
「全部出せ!!」
「出しちゃって!!!!」

と何キャラなのかわからない人が降臨してました。

hydeさんがギターを抱えて[HONEY]。
間奏のところでテッちゃんが真ん中向いてhydeさんと向かい合って弾いてた。
久しぶりの光景にオーディエンスから大歓声!!
最後のところ、最近ちょっと変えて歌うよね…終わるタイミングを間違えたのかと思ってヒヤヒヤしちゃう(笑)

[flower]
イントロで悲鳴にも似た歓声が!
ここの曲は変えてくるだろうと予想してたけど、ちょっと期待値を上げすぎてしまってましたf^_^;
『予感』とか『風にきえないで』とか聴きたかったな~って。

hydeMC
h:「ただいまー」
客:(おかえりー!)
h:「ただいまー」
客:(おかえりー!)
h:「きちゃった」
h:「きちゃった」
h:「とうとう今日という日がきちゃった」
h:「最後の最後なんで」
h:「明日来てもいてないで(笑)」

…最後なんて言われると切ないよ。
このツアー最後って意味だと充分理解してるけど。

h:「全部出してって!!出し切れ!!」
h:「国立ー!」
客:(歓声)
h:「国立ー!」
客:(歓声)
h:「こくーー!!!」
客:(りつーーーー!!!)
h:「こくこく!!」

客:(りつりつ!!!)

ラルヲタのレスポンス力wwwwハンパないwwww
hydeさんも笑ってました。

h:「ほんまに今日は気持ちいいくらい晴れてくれて」
客:(歓声)
h:「(次の曲は?)こんな青空の下でやりたかったんですよ」

ここでkenちゃんhydeさんに何か言って笑い合ってて。
その時は何のことかわからなかったけど…さわやかな話をすぐ下ネタにするのやめてください(´∀`)
h:「テッちゃんお願いします」

[In the Air]
さっきのhydeさんの「最後の最後」にやられてあんまりまともに聴けなかった。
hydeさんがすごく伸びのある声で気持ちよさそうに歌ってた記憶しかない。

[夏の憂鬱 -time to say goodbye-]
イントロで大歓声!!
この曲は終わりにかけての高まりがfateやforbidden~と並ぶくらい凄い。
今回とくにギターが凄くて圧倒されました。
そんなギターに共鳴するかのようにドラムもベースも凄くて、ずっと見てたかった。

[MY HEART DRAWS A DREAM]
[Driver's High]
エンジン音からのこの曲。
ちょうど日が落ちてきていて、スタンドから見る花火がすごく綺麗でテンション上がった!!
FLASH!CRUSH!叫んで飛んで楽しすぎて泣ける。マイドリは平気だったのに楽しい曲だと涙腺弱い…

[the Fourth Avenue Cafe]
イントロ聴いて、何も言わずともLinkのように手を叩きながらジャンプするラルヲタが愛しすぎる。
この曲でチアの皆さんが花道で踊ってたんですが、kenちゃんはほぼ定位置で弾いてたかな?
逆にhydeさんが下手側に歩き出したので「絡むの?絡むの?」って思いながら見てました(笑)
hydeさんはお辞儀をしながらチアガールの前をゆっくり歩いてました。

hydeさんの長~いため息で曲が終わると、チアの皆さんはkenちゃんのところへ。
SEVENTH HEAVENのループが流れます。
チアガールが作るポンポンの花輪の間からkenちゃん登場。

kenMC
k:「たくさんギターを弾いてきました(黄昏口調)」
k:「皆さんもたくさん曲を聴いたと思います」
客:(笑)
k:「そろそろ踊りたくなってきたんじゃない?」
客:(いえーい!)
k:「踊れるの?!」
客:(いえーい!)
k:「いくよー!!」

チアガールが横一列になって、なんとkenちゃん自らポンポンを手に持って踊り始めたwwww
片手を上げたり前に突き出したりめっちゃ揃ってるwww振り付け完璧wwwww
で、途中で飽きて、ポンポンを乱暴に外し、アリーナへ投げるkenちゃん
面白すぎて可愛すぎてオーディエンス爆笑。

k:「疲れた…」
客:(笑)
k:「みんなはそのまま踊っててよ?」
客:(いえーい!)
k:「それ踊ってないじゃん!!!」
客:(笑)
k:(突然腕を交互に突き上げて踊る)
客:(kenちゃんと同じように踊るw)
k:「いくでー!セブンスヘブン!!!」


[SEVENTH HEAVEN]
やばいwwwみんなその振り付けで踊ってるwww
銀テは風に舞って通路にいっぱい落ちました(笑)
そしたらスタッフよりも早く通路に駆け出すファン…。
わざわざスタンド席に渡しにきてくれる女神のような子も居たけど、なかには大きな袋持って詰め込んでる人もいて。
見たくなくても目の前だから見えちゃって。上から見ててちょっと興醒めでした。
この曲ではkenちゃんはまたチアの皆さんに混じってダンス♪
途中で大きく足を振り上げたりして、「おぉ~!」と歓声が上がってました。kenちゃんなりのカンカンダンスだったのか…?
あとはくるくる回ったりして可愛い!!

ここでテッちゃんのベースソロ。
バナナを目に当てて目隠ししてたのってここだったっけ?
その後(?)バナナを剥いてた(笑)
綺麗に半分剥いたところでムキンポくんのシールをカメラに向けて嬉しそうに投げたー!

[C'est La Vie]
今日はSTAY AWAYでしょ!って思ってたので肩透かしをくらった感じ。
軽快なドラムや跳ねるベースを見たかったのに、今日のスクリーンのスイッチャーさんとはことごとく気が合わなくて(笑)
ステージ見てて、「今、ズームで見たい!」と思った時にスクリーンを見ても別のメンバーが映ってて。残念でした。
hydeさんは下手の花道にやってきて、リズムに合わせて身体を大きく横に揺らしてました。可愛い生き物がここに…!!

[いばらの涙]
[Shout at the Devil]
この流れがすごく良かった…!
静から動への盛り上がりとメンバーの集中力には毎回やられます。どんどん惹きこまれていく。
いばらが終わって、Shoutまでに一瞬、間があって。
メンバーの集中力の到達点を見たようで。
時間が止まったみたいに見えた。
そしたら今度はいつ聴けるのかなって思ったらもったいなさすぎて。
最後のドラムソロまで一瞬たりとも目が離せなかった。
この日のドラムソロはすごく長かったけど、オーディエンスと楽しむ感じで叩いてたように感じました。すごく楽しそうでした。

アンコール待ち。
この日のウェーブはこのツアーで一番盛り上がってたと思います。
というのも下手側の端っこのAブロックに、ウェーブ番長がいたwwww
椅子の上に立ち上がって、スタンドに聴こえるくらい大きな声で音頭を取ってて。
なので下手側から何度も何度も沸き起こるウェーブ!!!
国立の観客の声の跳ね返りも素晴らしくて、すごく盛り上がってました。
ひとしきり盛り上がったあとはアンコールの声。海外のように「L'A rc-en-Ciel!」と叫ぶ人達も。

しばらくして流れ始めたのは「あなた」のピアノ伴奏。
海外のように字幕が出なくても自然に歌いだすオーディエンス。
メンバーはサブステージへ登場。
[あなた]
曲が始まるとみんなピタリと歌うのをやめて演奏に聴き入ります。
会場を埋め尽くすサイリュームが本当に綺麗で。
サブステージも遠かったのであまり表情とかは見えなかったんだけど、テッちゃんがメインステージの上のずっと向こうを見ながら演奏してたんです。
私には誰かに思いを馳せてるような、そんな風に見えてしまって。そんな仕草ひとつで涙腺崩壊。

hydeさんが「もう1曲やってもいいかな?」と言って始まった[winter fall]
でも↑でいろんな感情が溢れちゃってて記憶がない(爆)

メンバーがメインステージに移動する間にお菓子のCM。

[NEO UNIVERSE]
スタンドから見てると、暗闇に浮かぶアリーナのサイリュームの先に光り輝くステージがあって、その先には夜空に浮かぶ美しい月。
ふとスタンドの後ろの方を見ると、スタンドの通路のところに緑色のレーザーのような光が灯ってて、光の粒がキラキラしてた。
で、その先には力強い聖火の炎。そんな演出にもグッときた。

[CHASE]
[X X X]
hydeさんが今にも泣きそうな切ない表情で歌ってたのにドキッとした。

[Link]
スタンドからだとあれやこれやの演出がいろいろ見えちゃうんですが。
そして何が始まるのかと、つい動向を見守ってしまう(笑)
Linkの前?だったか、スタッフさんが大きな布袋をずるずると引っ張ってきてて。
Cブロックの前?とスタンド側の際(きわ)に。
ライブ前にその袋に何が入ってるのか知ってしまってて、Linkで使うんだと思ったら待機したまま。
Linkでは別のスタッフさんが大勢で大きなバルーンを持って客席に投げ入れてました。

tetsuyaMC
t:「わっしょいー!」
客:(わっしょいー!)
t:「わっしょいー!」
客:(わっしょいー!)
t:「お元気ー?」
客:(お元気ー!)
t:「ニホンノミナサンお元気ー?」
客:(お元気ー!)
t:「たまご!!」
客:(笑)(歓声)

t:「俺のぉ~!バナナがぁ~!食べたいかーー!!」
客:(歓声)
t:「それともぉ~?俺のぉ~!ロリポップがぁ~!舐めたいかーー!」
客:(歓声)

t:「続き聴きたい??」
客:(歓声)
t:「まだ曲の途中ってごぞんじ~?!」
客:(ごぞんじー・笑)
t:「いくでー!」


途中で止まる時はちょっと中途半端で好きじゃないけど、この再開のドラム→ベースソロから入るとこは好き(笑)

hydeMC
h:「ここからの眺めが最高!」
h:「聖火も灯ってるしね」
客:(歓声)
h:「ほんまに最後の最後にこんな素敵なところでできてラッキーですね」
客:(歓声&拍手)

h:「えー・・・・・あと3日?で、20周年どころか21周年のラルクアンシエルなんですけど(笑)」
客:(おめでとーー!!)
h:「20年前って何してたかなーって考えてて」
h:「東京に来たぐらいですかね?(テッちゃんの方を見る)」
t:「・・・・・そうやっけ?」
h:「ビデオとか配ってた頃かな…新宿ロフトで」
t:「あぁ、無料配布の?」
h:「ちょうど、前のギターが抜ける頃や(笑)」
客:(笑)
h:「kenちゃんもうすぐ20周年?」
客:(歓声&拍手)
h:「その頃のkenちゃんはこうなるとも知らずに大学行ってたんですね…天変地異やで」
k:(笑ってる)

h:「20年経って、こうして世界を回って…みんな人種も宗教も違うけど、同じ表情をしてるんですよ」
h:「それがすごく印象に残ったツアーだったなと」
h:「スタッフはすごく大変だったと思うけど、いいツアーができたなって」
h:「ラルクらしくて、ラルクにしかできないツアーができてラッキーだったなと思います。ありがとう!」
客:(歓声&拍手)
h:「次の予定はまだ未定だけど、これからも続いていくと思うんで」
客:(歓声)
h:「また遊ぼうな!!」
客:(歓声)
h:「それでは最後に虹を聴いてください」


[虹]
もうhydeさんのMCの後半は右から左で。(とくに「予定は未定」のところ)
「終わりなんだ」って思ったら視界がゆがんでまともに見れなかった。
(で、タイミング悪く下手側に来るカメラ…)
最後の最後の大サビが終わるところで、ずっと気になってた布袋のファスナーが開けられると、色とりどりの風船が夜空に舞い上がって…
しかもちゃんと7色あるんだよー!!
なんとかつかまえたかったけど、思いもむなしく風船は空へ昇っていって…次の予定がつかめないラルクみたいだった。

ステージ脇からはこれでもかッ!!というくらい打ち上げられる虹色の花火!!
yukihiroさんはそれをずっとステージから見てました。
テッちゃんもステージに残って花火を見上げる。
kenちゃんはステージの前に出てきてて、もしかしたら4人揃うのかな?って思って期待したんだけど、yukihiroさんがドラム台降りてきた頃には帰りかけてて残念~。
hydeさんはゆっくりとファンの顔を見ながら「また帰ってくるから」「いい子でまってるんやで!」と言って帰って行かれました。
ってことはー!ステージに残るはリズム隊…!

yukihiroさんは前へ出てきて上手側の花道へ。途中で歩きながらくるくるまわったりピースサインしたり。
端っこまで行くと、ペットボトルのお水を半分あけてアリーナへ投げる。
戻る時もくるくる回ったりしながら何て可愛い生き物なのか…!!
テッちゃんは下手側で耳に手を当てて煽ったりしながらバナナ投げ。
yukihiroさんが上手から戻るまで待ってあげてるんだね…(つд`)
みんなユッキーに夢中で投げにくそうだったけど…(笑)
yukihiroさんが下手側に来ると、テッちゃんがバナナを手渡し。
このバナナを投げる前に(?)握手をしたと終演後、妹が言ってたんですが事実なのでしょうか?妹の妄想?(笑)
本当だとしたら…そんなシーンを見逃すなんて残念すぎる…orz
えっと、国立ファイナル映像化しますよね??ね??

yukihiroさんはバナナを2本投げて、テッちゃんに「(もう1本投げる?)」って感じで促されたけど、「(いいよ、ありがとう)」って感じでテッちゃんに軽く手を挙げて挨拶をしてセンターステージへ。
真ん中に戻ったyukihiroさんはモニター(?)台に登って両手でピースサインして帰って行かれました。
それからテッちゃんのバナナ&ロリポップ投げ。
ロリポップは包装したままパクっと口の中へ入れたりしてファンを発狂させたり、また撒き餌のようにアリーナに放り込んだりしてました。
上手の花道で全部投げきると、スタッフさんが2つめのカゴをわざわざ持って行って、笑顔で受け取るテッちゃん。
最後の1本を投げきったテッちゃんはマイクへ向かい、
「ありがとー!」
「ありがとうございましたー!」
「これからもラルクアンシエルをよろしくねー!まったねー!!」

と力強い言葉を残してステージを去って行かれました。

終わった後は諸々の告知。
そしてNEXT WORLD TOURに大歓声を上げる会場!!
思わず「ドイツ…!」と叫んだけど(←)
でも具体的な日付も年すら何も教えてくれなかった。
hydeさんの「次は未定」が蘇る。
その時は、ただ「終わってしまった…」という喪失感で、どんどん入り口へ向かうファンと撤収作業が行なわれるステージを呆然と眺めることしかできなかったけど。


ライブが終わって、数日経ってからやっと思考回路が戻ってわかったこと。

ラルクは「~するかも」「たぶん~」ってことは絶対にしないバンドでした。
軽々しく適当なこと言ってファンを繋ぎとめるような人たちじゃない。

きっと25周年のラニバもあるだろうけど、次が25周年だと言わなかったってことはそれよりも前には帰ってきてくれるってことだと解釈するから!!←←

だからなるべく早く帰ってきてね!!