読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/19 WORLD TOUR 2012 THE FINAL@USJ野外ステージ

なぁ~んかちょっとお天気が怪しい感じですね…。
大阪では明日、一時雨みたいなんですよ。
関東は1日ずれるからなぁ…曇りのままでお願いしたい。

USJの時は終演後にポツポツきだして、次の日(21日)もすごい風だったし、ライブ中じゃなくてよかったなぁと思ったんですが。
どうか雨が降りませんように。

続きはUSJ1日目の感想を。
とりあえず時間がかかりすぎています(笑)
2日目はもうちょっと短くしよう…時間が…orz
めちゃくちゃ長いので、お時間のある方はどうぞ。  
 

★5/19 WORLD TOUR 2012 THE FINAL@USJ野外特設ステージ★

この日はお昼くらいにユニバーサルシティに着いて、15時半くらいまでパーク内で遊んでました。
16時過ぎに会場へ着いて席を確認すると、ほんとにほんとの上手側の最果てwww
逆三角形のスクリーンは機材で見えないし、キューブ型のスクリーンは柱とスピーカーで見えないし、上手側のスクリーンには駐車場の電灯が引っかかってる…orz
でも音に関しては恵まれていて、野外にしてはよく聴こえる場所でした。

17時15分ごろ音が途切れて、ライブスタート!
OP映像などは日産と同じかな?
やっぱり写真集の撮影っぽい映像が映ってます。
そしてピアノのイントロから[いばらの涙]。

本日の衣装
hyde白のタンクトップに黒の透ける素材のブラウス、サイドとバックが切り替えのロングベストで、最初はどこまでがどの服なのかさっぱり理解できないくらい重ね着に見えた(笑)ボトムは黒のゆったりパンツ。
髪はわりと後ろ寄りに纏めていました。胸元にはアクセサリーをジャラジャラ。右手の手首にカフスの上から太めの黒にシルバーの飾りのついたバングル。左手の甲に蜘蛛モチーフのキラキラ飾り。
ken→白のシャツに千鳥格子のベスト、黒の7分丈(袖にダメージ加工)のジャケット、黒の細身のパンツ。残念ながら終始サングラス。
tetsuya→黒地に赤、青、黄色の模様のTシャツに赤っぽいピンクのジャケット(肘から下が赤い細かい模様)、派手派手柄のワークパンツ、黒地にピンクドクロのスカーフ、金ピカのスニーカー。
2曲目くらいまで前が見えてなさそうな(笑)ガガ様っぽいサングラスで、80年代のサイケデリック調な全身コーデ。髪もピンクのピンをいっぱい留めてる。
yukihiro白地に赤っぽい模様のワンピ丈のタンクトップに、白いレースみたいな模様の入ったシャツ(下の方のボタンを開けてタンクの柄を見せてる)、黒のスキニーと巻きスカ?短パン?それともサルエル?なんかそんな感じのボトム(笑)

この曲のスクリーンは絶妙なタイミングでyukihiroさんを映してくれました!ありがとうございます!!

[CHASE]
♪細部を舐め回し~でhydeさんがしゃがんだままカメラを引き寄せて手の甲を舐めた…!
みんなの視線を集めてからゆっくり舐めるその仕草。さすがです。
当然のごとくオーディエンスから悲鳴が上がる。
kenちゃんが何だかよくわからない動きでノリノリだったww
最後はhydeさんが拳を前に突き出してカメラ目線でポーズを決める。

[GOOD LUCK MY WAY]
この日はスピーカーからすごくいい音でベースの音が聴こえて、キュンキュンしっぱなしでした
でも上手最果てからのテッちゃんは遠かった…しかもこの曲の時って、さらに遠い下手側の花道にいるんだよね(笑)
こんなにいい音が耳に届いてるのにベースプレイが見えないなんて何の拷問wwwww
hydeさんは上手側の花道にいらっしゃいましたが、途中までしか来ず。
でも真ん中に戻るときに小さく手を振ってくれました☆

hydeMC
h:「ただいまー!」
客:(おかえりー!)
h:「・・・・・・大阪出身のラルクアンシエルでーす!」
h:「帰ってきたで~!」
客:(歓声&拍手)

h:「今日はいい天気になったね」
客:(明らかに曇ってるのでどよめきとちょっと笑いの混じるオーディエンス)
h:「ええ天気やん!晴れてるとモニターが見えにくいでしょ?」
←ちょっと拗ねてる風なのが可愛かった
客:(あぁ~なるほど~)
h:「昨日リハしてて、これくらいにならへんかな~と思ってて。まさに俺の狙った通りの天気!」
客:(歓声&拍手)
h:「・・・・・ハイちゃん嬉しい(はぁと)
客:(キャー!)

h:「世界を回ってきたんですよ」←ちょっと奥さん!みたいな仕草ww
h:「音楽で国境を越えてきました」
客:(歓声)
h:「いろんな国の人がそんな感じの笑顔で迎えてくれて」
h:「そんなツアーができたのもみんなのおかげやと思うんで」
h:「今日はお返しにええとこ見せんでー!」

客:(歓声)
h:「見せん…」
なんで途中で止まったwww

h:「♪ずっ…(止めてニヤッと笑う)」
h:「♪ずっ…」
笑うkenちゃんがスクリーンに映る
h:「・・・・・『ずっ』って言ってみて?」
客:(ずー!)
h:「♪とー」
客:(とー!)
h:「♪ずっ…(笑)」
←自分で始めたのにツボにハマって歌えないhydeさんww
h:「何やってんねん(笑)」
客:(笑)(歓声)

何とかこらえて始まった[HONEY]。
このあたりからメンバーの楽しんでる空気が伝わってきて、こっちもすごく楽しかった!
アウトロ長いしwwwユッキーが締めをどんどん引き伸ばすwwww

[Bye Bye]
hydeさんが花道を行ったり来たり。背中を向けて下の方で小さく手を振って観客を沸かせてました。
でも歌詞はかなりあやふやだったらしい(妹談)

[wild flower]
スクリーンの演出が見事に見えませんwww
でもその分ステージに集中できたかも。
Aメロのところでyukihiroさんがブンブン首を振ってリズム取ってた。

[MY HEART DRAWS A DREAM]
最初の方の映像が日産と変わってた。
ツタみたいなの生えて無かった気がする。
曲の途中で飛行機が飛んでて、すごく空の広がりを感じました(*´`*)

2曲の世界観とかメンバーの集中力とかを見せつけられて余韻に浸っているところに、ぶち壊しのCMが入る(笑)

午後の優雅なひととき、4人の奥様方がテーブルを囲んでお喋り。
「皆様はこれ(サラミを取り出す)、どうやってお召し上がりになるの?」
「わたくしはぁ~先っぽの方から少しずついただいてますの」
「ちゃんと根元まで皮は剥いてます??」
「当然ですわ~オホホホホ」
(※ニュアンスですがだいたいこんな感じです・笑)

・・・・・・マシュマロよりひどい(爆)

そんなCMのあと、上手ステージの奥の方にはhydeさんとテッちゃんと、なんとクッキーモンスターが乗ってるーーーー!!!!!
ってことは!
下手側にはken&yukiコンビとエルモがぁぁぁ!!!!
と言ってる間にもゴンドラが近づいてきて…
近すぎて真下から見上げる形になりました(笑)
2人ともアリーナの真ん中の方を見るので全く目が合いませんww
最初の方だったから、hydeさんもテッちゃんもソワソワした感じであんまりクッキーモンスターと絡んでくれないし…(←)
今回は大きなボールの他に、小さなカラーボールも用意されてました。
テントの屋根に落下したやつもスタッフさんが回収して観客へ投げてくれます。
スクリーンにはyukihiroさんが剛速球でボールを投げてる姿がwwそれ誰が取るのww
あとは鋭角に投げたり、やさしく一旦地面にバウンドさせて柵前の子が取れるようにしてあげたり。
とにかくyukihiroさんはボールを大量に振舞ってました。
・・・・・ありゃこっち(上手に)来る頃には飽きてるな…←←

そのうちに、メンバーとエルモたちが絡みだし、スクリーンにはめくるめく萌えの世界が広がっておりました(笑)
エルモと一緒にダンスしてみたり、鉄柵を使って交互に前後運動したり、常に動きをあわせるkenちゃん&エルモコンビww
yukihiroさんもエルモと顔を見合わせてうんうん頷いて会話してるみたいな様子。
表情がね、すごい優しくて。「かわいいなぁコイツ」っていう空気が駄々漏れ(笑)
そのうち動きを合わせて一緒に踊り始めるとか…!
ぐはっ…(吐血)
可愛いのはyukihiroさん、あなたです…(重症)

hydeさんとテッちゃんはクッキーモンスターを挟んで、記念撮影みたいに肩組んでみたり。
テッちゃんクッキーモンスターと一緒にぴょんぴょん飛んでた(つд`)

移動の時の印象が強すぎて、サブステージでの演奏の記憶があんまりない(笑)
ステージに着き、一旦地上に降りたテッちゃんはサブステージ横のブロックの真横を通り、ファンの手にタッチしながら駆けて行く!!

[metropolis]
サブステージはかなり遠くてあまり見えないので、小さいメンバーを見たりスクリーン見たりで忙しい。
スクリーンは少し下の方から撮っているのか、曇り空のバックが白く見えて、スクリーンで見てるとPV撮影みたいに見える。
いつものところで忘れていたのか慌てて股間に手を回すhydeさん。だから別にいいってばwww
そのあと、kenちゃんにマシュマロタッチされてたのがスクリーンに映ってたみたいです。
妹に言われて見た時にはすでに、hydeさんはしれっとした顔で歌ってらっしゃいました(笑)

[REVELATION]
エルモとクッキーモンスターがそれぞれのゴンドラの上で拳を上げて踊ってるwww
アウトロのところでまたyukihiroさんが焦らしまくり、ドンドコドラムを叩き続ける。
「え?まだ?(笑)」っていうhydeさんの呆れ顔がwwww
まだまだ続くので、そのまま身体を動かして踊り、ヘドバンまで付き合ってくれていました。
メンバーみんな、めっちゃ楽しそう!!

再びメインステージへ移動。
今度は上手側にken&yukiコンビとエルモがやってきた!
yukihiroさんはご機嫌な様子でエルモに調子を合わせて踊る!!
kenちゃんもエルモと交互に両手で大きく左右に手を振る!!
ゴンドラが近づいてきた時はkenちゃんだけ真下を見てくれました…(感激)
それからyukihiroさんはエルモと一緒にEX〇LEのぐるぐるダンwwww
ゴンドラはそのまま上手側のステージへ収容されて行きました。
エルモはそこからも観客に手を振り、yukihiroさんとお別れのハグ!!そのままkenちゃんともお別れのハグ!!
可愛すぎてどうしたら…!!
最後の最後までヤツはやってくれたよ…。

[SEVENTH HEAVEN]
この日の特効はえらいことになりました(笑)
バーン!と銀テープが出てきたー!→ブワッと大きな風が上空に!!→全部ステージの方へ飛んでったーwwww
スタッフ大慌てwwww
場内整理のスタッフまで借り出されてステージ裾に落ちてきた銀テの回収。
拾った銀テは「みんなで分けてくださーい」と端のブロックまで持ってきてくれるんだけど、ついその動向を見守ってしまって演奏を半分以上見逃したorz
せっかくkenちゃん上手の端っこまで来てくれてたのにみんな銀テに必死でごめんなさい(>_<)
見るとhydeさんもピンクの銀テを持って歌ってました(笑)
テッちゃんが膝をついてベースをバンバン鳴らしてました。新しい!!

[Driver's High]
火花が下手から上手へ走るように上がる。
炎の特効も、これでもかッ!ってくらい上がる。
hydeさんが上手側のステージで♪もう数えるくらいで~の前に<太>「Come on 大阪!」と煽って観客に歌わせてました。
この曲の締めも焦らすyukihiroさん(笑)
テッちゃんとkenちゃんと合わせて終わろうとした時に、いつの間にか後ろに回りこんでいたhydeさんの方を振り返ってビックリしてた(笑)

kenMC
k:「もうかりまっか~!
客:(ぼちぼちでんな~!)
k:「・・・・もうかりまっかーなんてライブで言ったの初めて(笑)」
客:(笑)

k:「USJってスヌーピーがいるんだね」
k:「何回か見たことあるんだけど、ストーリーがよくわからん!
客:(笑)
k:「あれはチャーリーの犬なん?」
客:(反応薄い)
k:「…みんな詳しくないみたいね(笑)」

k:「セサミストリートのキャラクター…」
k:「そういえばライブの前に踊ってくれるのね?5人ぐらいで」
←ライブを盛り上げるみたいなニュアンス
k:「俺、お化け屋敷とか苦手なんだけどー」
k:「同じくらい怖い!!
k:「だって、ずっと無言で踊ってるんだよ?!笑顔なのに無言」
客:(爆笑)
k:「なんかしゃべって!!!」

k:「USJのパンフレット?もらったんだけど、ずっと見てたらひっかかるところがあって…」
k:「まず『着衣の不着用』。そこまで書かなあかん?!」
客:(笑)
k:「フル〇ンでUSJ来る猛者なんかおるか?!

客:(爆笑)

k:「でもビキニの人もいるよね?」(スクリーンに何人か映る)
k:「暖かくなってきたんでもっと増えると嬉しいんだけど」
k:「でも服着ないとUSJには入れないみたいだから」
k:「こっち(ライブ会場)は入れるかもしれません。知らん(笑)」

k:「あと『肌の過度な露出』…」
k:「ビキニはどーなんの?」
k:「その格好で入れる?!入れた?!」
(ビキニのおねーさんと会話するkenちゃん
k:「それってブラジャーとどう違うん?!」
k:「ビキニはよくて下着はダメな理由がわからん!
k:「すごい派手な…ビキニみたいな下着とかあるでしょ?」
k:「最近そういう派手な下着のお姉さんと会うことが…あるんだけど…(笑)」
言って後悔してるkenちゃんwww
客:(えー!・笑)

k:「じゃあそろそろ暗くなってきたんで、夜用スーパーラルクで!一つも漏らしません!」
客:(ちょwwwkenちゃんwwww)
k:「DRINK IT DOWN!!」

[DRINK IT DOWN]
まだ明るいので緑のレーザーの威力が半減(笑)
日産ではシルエットだけになっていたメンバーがまだよく見えました。
この曲?だったか忘れたけど、テッちゃんがずっとyukihiroさんの方を向いて演奏してた曲がありました。最近あんまり見かけなくなったなぁ…。

[shade of season]
4人の表現がぴったりハマッた感じでした。
曲の世界観を見せつけられた。
Aメロのところのkenちゃんのギターがいいよね…(*´д`)

曲が終わって次の曲へ。今回はだいぶ『間』を取ってからベースを鳴らしてて、絶妙なタイミングだと思った。
ベースソロをバンバン鳴らし、バナナを投げて、アンプのところに行って、顔をyukihiroさんの方に傾けて「うん」と頷いて合図。
[STAY AWAY]

[READY STEADY GO]
イントロのところのドラムがちょっと違って聴こえたけど気のせい??
花火の特効がwww日産よりショボいwwwwパークの客に見られたら困るんかwww
サビのところ(?)でhydeさんがテッちゃんの肩に腕をのせて歌う。
コーラスのところでマイク持って行くのかと思いきや持っていかない(笑)
テッちゃん「あれ?」ってなってたやんwww
最後のドラムソロはすっごい長かった。yukihiroさん、今日は大サービスだね!


アンコール待ち。
USJは横に長いのでなかなかウェーブが始まらなかった。
そうか、こういう時は必要かもね…ウェーブの催促(笑)
この時点で19時5分くらい。約10分のインターバルを終え、ステージにメンバーが再び登場。

[未来世界]
テッちゃんがTシャツ&ジャケットから白いシャツに赤いベストに着替えてた。(ボトムはそのまま)
hydeさんは帽子を被って登場だったんだけど、毛先がクルってカールしてて、全く違う髪形に見えました。

[瞳の住人]
やっと辺りが暗くなってきてサイリュームが綺麗。
揺れるサイリュームと一緒に揺れて聴き入ってました。

[X X X]
暗いと演出が映えて、すごく集中できる(笑)
スクリーンのカメラワークもすごく良かった!
この曲は全体的にもすごく良くて、個人的にこの日一番でした!みんなめちゃくちゃかっこよかった。
珍しく、『♪1.2.3.夢中で~』のところで人差し指でリズムを取るテッちゃんがスクリーンに映ってドキっとした。
あと、腕を振り上げる弾き方もカッコイイけど、終わりの方ではベースを手の腹でバーン!って叩くみたいに弾くんですね。
同じようなフレーズなのに弾き方変えてるところにトキめいた…!


[NEXUS 4]
この曲のステージの照明ってあんなに盛りだくさんだっけ??
凄いのはいいけど、演出的に(?)yukihiroさんがちょうど暗いところにいて見えないwww
照明が当たってるところと暗いところのギャップがありすぎます。
せめてメンバーにはある程度の照明を当ててくれ…

[Blurry Eyes]
イントロで沸く会場!やっと日産初日と違う曲が来た!
パパン!って手を叩く時はオーディエンスをニコッとした顔で見て軽く両手を上げて促すhydeさん。

tetsuyaMC
t:「わっしょいー!」
客:(わっしょいー!)
t:「わっしょいー!」
客:(わっしょいー!)
t:「(ちょっと間を置いて)わっしょい~~!!」

客:(わっしょいー!笑)
明らかに何話そうかなってこの場で考えてるみたいな間がww

t:「楽しいー?!」
t:「ユニバーサルスタジオとラルクのライブどっちが楽しいー?!
客:(ラルクー!!!
t:「どっち?!」
客:(ラルクー!!!
t:「じゃあ、俺のバナナとロリポップ、どっちが食べたいー?!」

客:(歓声)
ちなみにこの時hydeさんは上手寄り花道の途中でステージに腰掛けてチョコンと小動物のように座っておられました。
足をブラブラさせてる…可愛い…(*´д`)

t:「続き聴きたいのー?!」
客:(聴きたーい!)
t:「行くでー!!」
yukihiroさんの方を見たと思ったら、即2カウントで再開。早!!(笑)

この曲のアウトロも焦らすyukihiroさん。
…と思ったらhydeさんの締めのジャンプを待ってあげてたのねw

hydeMC
h:「やっと暗くなってきたね」
h:「こんなに明るいなんて予想外(笑)」
客:(笑)

h:「ここから見てるとあの…オウムの…触手みたい。しょくしゅね?しょくしゅ
←言いたいだけww
h:「で、その先に環状線?湾岸線?…が見えていい感じ」

h:「あ、みんなジェットコースター乗った?」
客:(乗ったー!)
h:「僕は昨日乗ったんですけど、曲が流れて♪calling…ってめっちゃアガる!!
客:(歓声)
h:「てっきりメンバーみんな乗ってんのかと思ったらまだだって…(笑)」

客:(ええええええー!)

k:「・・・・・なんでこーりんって言うの??
h:え…!←マジ?!って顔ww
客:(ええええええーーーーー!
h:「今乗ったらCHASEが流れるんですよ」
k:「え!知らんかった!乗ります乗ります!」

h:「ああいうの苦手ですか?(後ろを振り向く)」
y:(私が見た時には笑いながらすでに頷いてたけど、ユッキーは苦手じゃなかったよね??)
h:「嫌いですか?(テッちゃんの方を見る)」
t:「(振られると思ってなかったみたいでワンテンポ遅れて)…あぁ!俺シンガポールでユニバーサルスタジオ行って、そこで絶叫マシン乗った!」
h:「・・・・・うん、そーゆー話じゃないんだけどね
t:「え?(笑)」
客:(hydeさんの一刀両断っぷりに爆笑)
h:「…皆さん是非乗ってみてください。4番、4番で♪calling…って流れるから」
h:「間違って違うボタンを選んだら別の曲流れるから(笑)」

客:(笑)

h:「まぁでもよかったね。こんなんできて。昔は海遊館ぐらいしかなかったやんこの辺」
h:「海遊館で♪calling…ってできへんもんな?♪calling…で魚寄ってきても困る(笑)」

客:(笑)

h:「そう、世界を回ってきたんですよ。こう見えても
客:(こう見えてもwww)
h:「よく考えたら貴重なバンドだなって思って」
客:(歓声)
h:「まぁ僕らなりに努力して、ここまでやってきた訳ですけど」
h:「ここまで大きなワールドツアーやって…マジソンスクエアガーデンとかね」
h:「たぶん(日本人では)しばらくできる人おらんと思う」
客:(歓声&拍手)
h:「ほんと貴重なバンドだなって…だからみんな優しくしてください
h:「あの……朱鷺(トキ)…とかそういう動物みたいに。イリオモテヤマネコとか」
客:(笑)
h:「みんなそういう動物には優しいでしょ?」
客:(笑)
h:「・・・・・なーんかおかしいこと言うてるかぁー?
客:(爆笑)
h:「おかしいんやったらハッキリ言いや!」
客:(爆笑)
h:「・・・・・すんません(笑)」

h:「ここまでやってこれたのもみんなのおかげです。ありがとう」
h:「20年もありがとうね」
客:(歓声&拍手)
h:「じゃあ最後に、BLESSを聴いてください。」


[BLESS]
照明がなんか変わってた??
ステージサイドからあんなに白い照明出てたっけ?
その白い照明がぐるぐる回って時々”カッ!!”ってこっち向くから見えなくなる(笑)
あと、スモークがでhydeさんしか見えてない時があったんですがww
最後の方ではステージにキラキラの蝶が舞い降りてました。
風がステージ方向へ吹いていて、エンディングには大量にスクリーンに張り付いてちょっとしたホラーになってたけど
蝶じゃなくて蛾に見える…

hydeさんが長くステージに残って、「ありがとー!」とご挨拶。
オーディエンスと何かやりとりをしてずっとついてこいよ!と言ってから、下手の方をのぞいてもういいですか?(笑)」といって退場。

しばらくすると、なんとエルモのTシャツに着替えたテッちゃんがやってきたー!!!
何あの可愛い人!!!あんなTシャツ着て違和感ない4X歳どこにおるー?!
っていうかhydeさん、テッちゃんの為に退場伸ばしてくれてたんかwww

テッちゃんは赤いエルモの顔のTシャツにワークパンツは派手柄のまま登場。
耳を澄ます仕草で観客の声援を煽り、バナナを投げる!
この時に上手花道の端っこまで来てくれたんですが、バナナを投げたのが上手ブロックよりも外で。
テッちゃん、帰る人の通路に向かって投げたよ…(つд`)
そんなぁ~バナナ投げを無視して帰った人に投げるんなら、アリーナに投げてくれればいいのに~
ほんとに帰らなきゃいけない人もいたかもしれないけど、せっかく届きそうな距離だったのに…と心の狭いirohaさんはちょっと凹みました。
急いで帰る人もライブ観てくれた人ですもんね…と仏のてっつあんの心の広さに降伏するしかありませんでした。

2日目へ続く・・・・