読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐテレビの中に飛び込んでいいですか?

って言いたくなるほどの臨場感。

acidのDVDがヤバイ…!!!!!

こんなにカッコイイDVDありかー!!!!!
もう映像も音も、何もかもが好みのドストライク過ぎて叫ばずにいられない。

お値段を見て考え中の方、悩んでる時間がもったいないです!
CITTA'には行ったからDVDはいいやーっていうあなた、このすごい映像を見なくて本当にいいですか??

・・・・・って言葉を並べれば並べるほど怪しい通販か高額商品の勧誘みたいになってくるけどwwwww
ほんとにカッコイイんで、acidが好きなら絶対観るべきです。


この先ネタバレですので、回避の方は回れ右でお願いします。
   
 
 
acid android live 2011 dvd★ 
今日は家人が誰もいないのをいいことに大音量で鑑賞して、見終わりました。
音も申し分の無い重低音。

イントロからほんとに完全収録でした。
オーディエンスの「待ってました!」的な声がすごい。
なんですが、映像は、これビデオテープなら確実にデッキをバンバン叩いてるレベルのノイズwwwww
ピントをわざとボケさせたり砂嵐を挟んだり…
でもyukihiroさん好きそう←←
このイントロ部分を利用したクレジットがまたカッコイイんですよ!
…しかしあの幻想的なLEDの演出が全然活かされてなかったけどいいのか?(笑)

もうね、1曲目から
まざりてー!!!って声に出ちゃったよね。
時空を超えて戻りたい←←
見てるとオーディエンスがハンパなく楽しそうで。
let's danceの時の客が楽しそうすぎる。

あと、yukihiroさんがびっくりするほど細い。
髪も照明のせいで赤毛っぽくてイイ
ちょっと外ハネでタイトなシルエットで、ぱっと見kyoさんに似てる時があって、余計にボーカリスト然として見えたのかな。

ファッションはシルエット(@証言集hyde ver.)って言葉通り、yukihiroさんはご自分の身体のラインを知り尽くした上で、一番カッコよく見えるラインの服選びが上手だといつも思います。
いつ見ても見惚れちゃう…(*´д`*)

映像には、yukihiroさんの「こんなことやってたんだ」っていう仕草もてんこ盛り。
let's danceの間奏部分のオーディエンスを見下すような視線とか、imagening noiseの首をかしげる姿とか、only in my headの口パクとか。
後半の暴れっぷりももれなく収録(笑)

そういえば、a moon tomorrowはやっぱりアレンジ変わってたよね??
なんか観てたら私の解釈してたドラムのパターンじゃなかった(笑)
当時は気のせいかぐらいに思ってたけど、DVDで聴いたらわりと違ってましたね。

それから、このDVDで特筆すべきは照明がすごく綺麗なこと。
綺麗というかカッコイイ。egotistic idealの高速で切り替わる照明とかすごく曲に映える。
violatorの羽根っぽいLEDには当時は気づいてなかったなー。
いろんな発見があって面白い。

最後にこれは…!と思った点。
カメラワークとカット割りがかなりのマニア向けで。
ディレクターさん、私の為にありがとうございます(笑)
ブーツとコードの絡みとか、完全にyukiヲタ(しかもごく一部)にしか需要無いだろwww
あと、顔の下半分だけフレームインさせて、口元を強調するのとかエロすぎるんだけど、一体誰をターゲットにしてるのか…!けしからん!!(笑)
enmityとかの上下に小刻みに揺れるのってあとで加工できるもんなのかな?
もうあの映像でどんだけ煽られたか…!めちゃくちゃかっこいいんだよ(*´д`)

ライブはほんとに楽しかったけど、その楽しかった記憶をこんなにかっこよく残してくださって…。
yukihiroさんとスタッフさんにほんとに感謝です。

しばらくはヘビロテで見そうな予感